トップへ戻る

男性にお願いする時には

男性にお願いする時には

男性にお願いする時には

女性ならば、『男性にお願いする』ということがありますよね。
例えば『車で送って欲しい』『何かを調べて欲しい』など、
どんなことでも『男性にお願いする』という状況が必ずあるでしょう。
そういう時には『先払いである』ということを忘れないようにしましょう。

先払いとは『先に関係を持つ』ということです。
女性は忘れがちですが、男性に何かを頼むのならば、『男性にメリットがあること』これが条件になります。

『何のメリットもないのに引き受ける』こんなことがあるはずがないでしょう。
また男性が求めるメリットというのは金ではないことが殆どです。

スポンサーリンク


金というのは自分で稼ぐ人が多いですから、そういう時には体で支払うことが基本となります。
だからこそ、先に関係を持つということが前提となるのです。

例えば車の男性に、『帰りを送ってくれ』と頼むのなら、
その帰り道に肉体関係を持つからという条件を付けることです。

それをすれば男性も『それならば自分にメリットがある』と判断するため
『駅までならば送ってもいい』と考える訳です。

これがもし、『送ってくれたら後日関係を持つ』という、
いわゆる後払いだった場合、本当にするかどうか分かりませんよね。

そうなれば当然疑いますから、交渉は不成立となります。
このように、男性が何を求めているかを理解し、それを提供できる女になることです。

女性は『ただで送ってもらう』『ただでしてもらう』と考えることが多いですが、
そんな都合のいい男は今後いなくなります。

今までのように『女だから』という理由だけで優しくなどされませんし、大切にもしてくれませんので、
女性は『体』という絶対の武器を商品にするようにして、男性の優しさを受け取るようにしましょう。


またこのように考えれば、『同じ男性に頼めるのは数回まで』となります。
というのも男性は、『同じ女とは数回の関係で飽きてしまう』となるため、
何度も頼みごとに応じてくれるということはありません。

もちろん『1回の頼みごとにつき一度関係を持つ』というのが条件です。
女性によっては『一度したら何回でも聞くべき』と思っているのでしょうが、そんな価値はありません。

女性の価値は年々低下しています。これは女性自身が感じ取っているでしょう。
男性が女性に興味を示さなくなってきていますし、
一般女性と恋愛をするよりもアイドルに嵌る時代になっています。

そうなれば、男性を使いたい女性はよほど工夫するしかありませんし、
『しっかり払うべきものを払う』これが条件になってきますので、
男性が飽きれてしまう前にするべきことをして、真面な女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6