トップへ戻る

彼氏アリの女性は対象外?

彼氏アリの女性は対象外?

彼氏アリの女性は対象外?

『彼氏がいる女性』この女性に対しては男性の見解が分かれてきます。
『彼氏がいるのならば関わるだけ時間の無駄だ』として、
『一切関わらない』または『挨拶程度の関係に止める』まずはこんな男性がいます。

男性は基本的に『肉体関係を期待するからこそ女性と関わる』となります。
そのため、彼氏がいる女性とでは、関わっても単純な聞き役にさせられるだけなため、
だからこそ関わらないという訳です。

女性の場合、自分に彼氏がいながら『この男友達は親友』と勝手に考えることがありますよね。
男女ではどうしても『男性が聞き役になる』ということが多いですから、
そうなれば女性としては『気持ちの良い関係』となる訳です。

彼氏に話せば興味がないと流されてしまうことでも、男友達ならばうんうんと聞いてくれるため、
だからこそ『この人は親友』と考える訳です。

ですが男性は『ただで聞いている訳ではない』となります。
つまり、近い将来体の関係があるだろうと期待するからこそどうでもいい話を聞く訳であって、
それがなかったら話など聞きません。

その証拠に、先ほども書いたように、彼氏は『興味がなければない』とはっきり態度に出すでしょう。
つまり、女性にとっては親友と思える関係でも、男性は単純に我慢しているだけということがありますから、
体の関係がない男女の友情など、本来成立しないのです。

そのため、このような被害に遭いたくないからこそ『彼氏アリならば関わらない』とする男性も多いので、
それは理解しましょう。

一方で、『彼氏がいても関わる』という男性もいます。
このタイプの場合、一見聞き役となり損をしているかのようにも思えますが、その辺はしっかり計画しているのです。

というのもこんな男性は『女性の話したいという心理を利用する』という手段を選ぶのです。
先ほども書いたように『彼氏は聞いてくれないこと』この聞き役となって必要な存在となり、
その結果体の関係を持つという訳です。

つまり、彼氏がいるという条件を利用するということです。
そのため、『この女にはその気がないな』と分かったら、急に聞いてくれなくなります。

『忙しい』などの理由を作り、露骨に避けるようになりますので、これは分かるはずです。
このように、男性にも2パターンありますので、どちらのタイプかを見抜きましょう。


女性は『彼氏がいても関係なく友達になって欲しい』と思うでしょう。
ですが、それは都合が良過ぎなんです。男性はメリットがなければ関わりませんから、
関わるのならば必ずメリットを作ります。

従って、露骨に無視する男性はその気がないですし、
彼氏がいても関わってくる男性ならば、『下心有』ということです。
女性の都合で男性が動いている訳ではありませんので、それは理解しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6