トップへ戻る

下ネタを言われたら喜ぶべき

下ネタを言われたら喜ぶべき

下ネタを言われたら喜ぶべき

男性が下ネタを言った時にどんな反応をするか?これはとても重要です。
下ネタが出た時に『何言ってんの?』と言わんばかりに真顔になる女、一切反応しない女、
このような女はブスとなりますので注意しましょう。

というのも下ネタというのは『女性が評価されている』ということです。
男性も『言っても意味がない女には言わない』となりますから、下ネタを言われたのならば、
『私はそれなりに評価されているんだ』と喜ばなければなりません。

従って『無反応』『ドン引きする』というのはNGな対応で、
しっかり下ネタに付き合って『私にはこれだけの対応力がある』『これだけいい女』
というのをアピールすることが大切になってきます。

スポンサーリンク


『下ネタをどうかわすか』これによって女性の魅力が決まります。
男性が下ネタを言ったら、『それに反応してニヤニヤしながらも、しっかり付き合える女』
こんな女性はそれなりに男経験がある証拠ですし、そういう対応は高評価となるためいい女となるのです。

女性ならば、どんな時でも魅力的な女性と思われたいでしょう。
ですので、男性が下ネタを言った時にはチャンスと捉えて、積極的に発言するようにしましょう。

これは、『上司が部下を鍛える』この状況にも似ています。
上司ならば、多少厳しいことをして部下を鍛えることがあるでしょう。

これと『女性に対し下ネタを言う』というのは同じことなんです。
男性も『女性に下ネタを言うことで、その女性の魅力を高める』と思っています。

また当然、ブスには言いませんし、対応がダメな女にも言わなくなります。
つまり、下ネタOKの女こそ、究極のいい女ということですから、
男性が下ネタを言いたくなるような女性になれるよう、とにかくいい女になりましょう。


いい女であり、さらには『言ったらしっかり返してくるだろう』こう思うからこそ男性は下ネタを言います。
『この女は無視するはず』こう思っていたら下ネタなど言いませんし、ブスとしか見えなくなります。

女性がどれだけ不快だと感じても、『下ネタの対応によって女性の魅力が決まる』これは真実なのです。
女性としても『年収を聞いた瞬間キレる男』こんな人だったらアウトでしょう。

年収を聞くという失礼な質問をしても、冗談で返すなどのゆとりがある男性ならば魅力的なのではないでしょうか?
このように、どんな時でも顔に出したらダメです。
顔に出した時点でブスと宣言するようなものですから、そうならないためにも、女性はいつでも笑顔を心掛けましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6