トップへ戻る

生脚+ミニスカートは最強

生脚+ミニスカートは最強

生脚+ミニスカートは最強

最もモテる女性は『生脚でミニスカートを穿ける女性』となります。
脚を出す女性は多いですが、ストッキングを穿いていたり、
生脚でもショートパンツだったりと、男性を失望させることが多いものです。

男性は『見えそう』という期待や、『実際に見えた』という喜びがないとその女性に価値を感じません。
そのため、ストッキングやショートパンツというものはNGで、『スカート』が鉄則になるのです。

またスカートでもロングでは意味がなく、ちょっとした姿勢の変化や風などによって簡単に見えてしまう、
ミニスカートだからこそ『この女はいい女だ』と男性は感じるようになっています。

スポンサーリンク


従って女性は、とにかく『生脚+ミニスカート』このスタイルに拘りましょう。
もちろんこれには年齢制限があり、
それをオーバーした女性がしていると『かなり見苦しい』となるため注意するべきです。

綺麗な女性でも『30歳前後まで』となり、
一般的には20歳代までのファッションですから、それを理解するべきです。

ですが、10歳代・20歳代の頃に脚を露出できていれば、
30歳代になって一人ということは少ないですから、年齢と闘うこともなくなります。
ですので、『出せるうちに出す』これを心掛けて、自分を高めるようにしましょう。

『脚を出せる女は自分に自信がある』男性はこんな風に捉えています。
実際に、出せない女よりも『脚が綺麗であり、スタイルがよく、さらには美人』
ということがあるからこそミニスカートが穿けるのでしょう。

どんなにスタイルが良くても、『私はブス』と思っていたら穿けないでしょうから、
穿ける女になるということはとても大切です。

『脚を出せるかどうか』これは、女としての一つの基準になります。
スカートは、短ければ短いほどいいので、それを心掛けるようにしましょう。


女性の美しさとは、体全体から醸し出されるものです。
男というのは『関係を持ちたい』この感情によって動くものですから、『顔が綺麗』これだけでは物足りないのです。

体が誘惑的であることはとても大切で、そういうことがあって初めて『いい女だ』と思うようにできています。
従って、脚だけでなく、胸も重要なパーツです。

『どこまで見せられるか』これは当然大切ですし、
胸の場合、見せるだけでなく『押し付ける』といったように、接触も重要になってきます。

男性は『胸の感触を確認できた』これだけで幸せになれるものです。
ですので、女性はそんな男性心理を理解して、『自分』という武器を使うようにしましょう。
それを生かせない女性はNGですから、賢く生きることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6