トップへ戻る

ブスの女が心掛けること

ブスの女が心掛けること

ブスの女が心掛けること

ブスの女性というのは『そのままでは男に相手にされることはなく、さらには孤独なだけの人生になる』ということがありますので、
自分から行動することが大切になってきます。

とはいえ、一般的な行動するの場合『女性が積極的になる』ということであり、例えば食事やデートに誘うことを意味していますが、
ブスがそれをするとウザいと思われるということがありますので、ブスの場合は『積極的になること』これさえも考えた方がいいのです。

美人な女性ならば『黙っていれば男が寄ってくる』となりますが、ブスの場合『隅っこで黙っていろ』が基本というもの。
このように、ブスって基本的に居場所がなく、男性に積極的になっただけでかなりウザいと思われますのでそれは理解しておきましょう。

そんな中でも『ブスでも許される行動』というのがあるのです。それが『自分の体を触らせる』ということです。
男性って基本的に女性の体が好きですから、それがブスでも『触れるのならばいいか』という気持ちになってしまうこともあるのです。

スポンサーリンク


もちろん『見た目が汚いブス』『デブ』というのは論外で、そういうのには触れたくもないと思うのが男性なのですが、
そうではなく単純なブスであり、『綺麗を心掛けてはいるが顔のパーツが整っていない』という程度ならば、
やはり『触れるのならば触っておけ』というのが男性の心理となります。

従ってブスの女性は『積極的に触らせること』これが重要になります。
例えば男性の手を取って自分の胸に持っていったり、または男性の腕に抱き着いたりと、とにかくスキンシップを豊富にすることです。

また『体がいいブス』だった場合、より一層触ることが楽しくなります。
例えば『胸が大きなブス』という場合、ブスであっても胸を触ることは楽しいですよね。

冗談っぽく触り合っていれば、その流れで『ブスでも男女の仲になれる』ということも十分にありますから、
『私はブスだから、男性も触れたくなどないはず』とは思わずに、積極的に体を触れさせるようにして、男性との距離を近づけるようにしましょう。


体というのは絶対の武器になります。
男性は『やりたい』という欲求には簡単に勝つことはできませんので、それを刺激することが大切なんです。

ブスでもそう思わせることが可能ですから、『体を使って男性を誘惑する』これを覚えるようにしましょう。
『自由に触らせること』これをしていれば必ず肉体関係に発展しますから、
そんな関係になって『ただのブス』という存在から卒業できるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6