トップへ戻る

ミニスカートが穿ける脚にすること

ミニスカートが穿ける脚にすること

ミニスカートが穿ける脚にすること

男性は『脚が綺麗な女性かどうか』ということをとても重視します。
『顔が綺麗でも脚が汚い』となった場合、その女性の評価は当然下がってしまいますので、
脚というのは綺麗であり適度な太さであること、これが大切になりますので理解しましょう。

ポイントは『ミニスカートを穿いた時に違和感がないこと』です。
例えば芸能人ならば、たいていの女優はミニスカートを穿いても違和感がありませんよね。

それは『綺麗で程良い太さだから』ということであり、男性はそういう部分に魅かれるのです。
これがもし、『脚だけ極太』ということがあったらその時点でアウトですし、
そんな女だったら露出などできないでしょう。

スポンサーリンク


どれだけ顔が綺麗でも体で評価されるのが女性ですから、それを十分に理解して綺麗になるようにしましょう。
ミニスカートというのは、女性が思っている以上に賭けとなりますので、それも注意することです。

綺麗な脚ならば当然プラスになりますが、そうではなかった場合にはマイナスになりますので、
出せる脚かどうかということを十分に考えましょう。

見っとも無い脚だった場合、その時点で恋愛の対象外になるということも全然あります。
ですので脚に関しては、どうしたら細くて綺麗になるかを考えて、そのための努力をするようにしましょう。

『体にどれだけ時間をかけられるか』女性はここにかかっています。
メイクには時間をかけても、体型維持は適当という人も多いでしょう。

しかし、実際には逆にした方がいいです。
本当に綺麗ならばそこまでメイクする必要はありませんから、
誤魔化さないで済む体型を手に入れるようにしましょう。

男性はそういう部分を見ているものです。
『メイクを取ったら別人』では意味がありませんので、
ナチュラルメイクで済む女性になって、男性から必要とされましょう。


女性にとって露出は絶対ですが、まずは『それができる体か』ということが大切です。
どう見ても出すべきではないのに出していると、男にとっては公害となります。

『綺麗な女性が出すからこそ意味がある』これが露出です。
こういうことが分かる女性かどうかが重要ですから、自分の体がどのレベルかを判断するようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6