トップへ戻る

寂しい時の解決法

寂しい時の解決法

寂しい時の解決法

『ひとりで寂しくてつらい』女性ならばこんな風に感じてしまうことがありますよね。
普段の何でもない時でもあるでしょうし、
特にイベントの時期になるとどうしようもなく寂しくなることもあるのではないでしょうか?

こういう時はいつもならば『女友達と会う』『電話する』とするでしょうが、
それも上手くいかないこともありますよね。

それぞれに彼氏がいたら忙しいでしょうし、相手に迷惑をかけることもあります。
また女性同士だとなかなか分かり合えないこともあるでしょうから、
こんな時には『一緒にいてくれる男友達を見つける』実はこれが良い方法なんです。

スポンサーリンク


『寂しい時に男友達と会う』これをすると深い関係であるかのように感じるでしょうが、それはそれです。
また、仮に深い仲になってしまったとしても気にすることはないでしょう。

というのも、寂しい時に頼る男性というのはそれなりの相手でしょうから、
本音を言えば『別に関係を持ってもいい』となるのでは?

もちろん女性の場合『好きじゃなきゃしない』というのが基本でしょうが、
しかしながらこれは建前でもありますよね。

普通に男性を経験しているのなら、するかどうかは気持ちではなく状況でしょう。
つまり、『そんな雰囲気になったらする』という訳で、
またその男性がそれなりの相手だったら特にためらいはないはずです。

さらに、『そんな関係になった方が救われる』ということもあります。
関係を持った結果男性が求めてくれるかもしれませんから、そうなれば心が満たされるのではないでしょうか?

寂しいという感情は『誰からも必要とされない』という孤独からでしょう。
そのため、体の関係だけでも男性が必要としてくれば全然違うはずです。

従って、寂しい時には男友達に頼るようにすること、これに積極的になりましょう。
こういうことをすると軽い女だと思われると懸念する女性もいるでしょうが、そんなことはありません。

軽いというのは浮気をする女であり、誰とでも関係を持つ女のことではないのです。
そこは勘違いしない方が楽しくなります。

女性だって、浮気さえしなければ多くの男性を楽しんで全然良いのです。
自分を解放することで楽になりますから、寂しさなど忘れてしまいましょう。


『ひとりでいるのが辛い』と思うのならば相手を見つければいいのです。これはとても簡単なことです。
特に女性ならば、相手は簡単に見つかるでしょう。

体目当てにされることを嫌う女性もいますが、自分も楽しんでしまえばそれは楽しい時間に変わります。
つまりこれは捉え方で『体だけ』と取るのか、『楽しい時間だ』と考えるのかの違いということです。
何でもプラス思考が大事ですから、後腐れない関係を楽しんで、自分を満たしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6