トップへ戻る

モテるふりはしないこと

モテるふりはしないこと

モテるふりはしないこと

『私はモテる』こんなアピールをする女性もいますが、これはするべきではありません。
まず、本当にモテる女性はそんなことはしないため、
モテるアピールをしている時点で大した女ではないと宣言していることになります。

例えば本当の美人ならば、『謙虚で低姿勢』こんなことがありますから、
よくいる勘違い女のように『昨日もナンパされた』と自慢げに話すようなことはないのです。

また、気になる男性に対して『私はモテるから早くしないといなくなる』こんなことを言う女性もいますが、
これも当然NGです^^

スポンサーリンク


男性としても、本当にその女性が魅力的ならば行動しています。
男性が動かないということは『魅力がない』ということです。

どんな状況でも、男は女が魅力的だったら積極的になるようにできているのです。
『現在の男性は消極的』『恋愛に興味がない』と言われる時代でも、
女性に魅力があれば男性は変わらず積極的になります(2014年現在)

従って、自分の実力を素直に認めるということも大切な作業です。
美人な女性ならば、現在でも男性に困ることはありませんし、
また『私はモテる』というアピールなどすることもなく男性が寄ってきます。

ですので、現実的にモテていないのならば無理をするのではなく、
『どんな女になれば恋愛できるか』と考えるべきです。

男性としても『美人でもないのにモテる女のふりをする』こんな女はNGです。
ですので、せめて性格だけでも良くすることです。
『外見も性格も悪い』これでは救いようがありませんから、性格で男性を落とせる女性になりましょう。


『ナルシスト』こんな男はウザいはずです。モテるふりをするとはこのことですから、それはしないべきです。
いい女でもないのに『モテている』と頑張っている姿は見苦しく、かなり痛い女となってしまいます。

そういう女性は『自信がない』と思われてしまいます。
自信がないからこそ『私はこれだけモテる』と思い込ませたいということ。

『これだけすごい私と付き合えるなんて幸せ』
こう思わせることで必死に彼を繋ぎとめようとする姿は何とも惨めですから、
そんな女にはならないように、どこかに自信を持てるように何かを成し遂げましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6