トップへ戻る

小さい女の特徴

小さい女の特徴

小さい女の特徴

女性は思い通りにならないと『小さい男!』と侮辱しますが、近年では『小さい女』というのがあります。
これは『男女が平等になったため、女性にもそれなりの器が必要』ということであり、
女性が男性に小さいと感じることと同様に、男性も女性に小さいと感じるようになりました。

ですので、女性はあまり男性に『小さい』とは言わない方がいいですし、
そんなこと言ったら『お前が言うな』『そういうお前こそ小さい女だ』と言われてしまいますので注意しましょう。

小さい女とは『簡単には関係を持たない』という女性です。男性はこういう女がいると『小さい女だ』と感じるのです。
『簡単には関係を持たない』とは、例えば『男性が食事に誘っても応じない』こんなことも含まれています。

スポンサーリンク


例えば初対面で男性が食事に誘い、それに応じなかったら小さい女ということ。
男性としては『食事くらい付き合えよ(苦笑)』と思っていますから、それを断るような女はかなり小さい女となります。

ですので基本的には『男性と出会ったら関係を持つ』これを心掛けるべきですし、
そんな女性ならば『小さい女』と思われることはありませんので理解しておきましょう。

ポイントは『肉体関係への考え方』これを正すことです。
女性は『好きな男性としかしない』としがちですが、そうではなく、『楽しむためにする』と考えるのです。

そうすれば、どんな男性が楽しいかはしてみなければ分からないため、『基本的には誰とでもする』なる訳です。
また、楽しむための肉体関係ならば、『軽い女』と思われることはありません。

男性が軽いと思うのは、浮気をする女です。
ですので、楽しむと割り切っているのならばそれは問題ありませんので、
むしろ、積極的に男性を楽しめる女性になって、『小さい女』などとは言われないようにしましょう。


『小さい女』これを言われたらお終いだと考えることです。
男性は基本的に『出会ったら関係を持つ』と捉えているため、その気がない女というのが理解できないのです。

ですので『楽しむ』という考え方を身に付けることはとにかく大切ですし、それが常識だと考えることです。
特に現在のように『恋愛しない』という時代では、男女は体の関係を楽しむためにあります。
しなければ全く意味がありませんから、『出会ったらしてみる』これを基本に、楽しい関係を作り上げましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6