トップへ戻る

下ネタOKの女性になること

下ネタOKの女性になること

下ネタOKの女性になること

『下ネタに対してどんな対応をする女性か』これは重要になります。
例えば男性が下ネタを言った途端無視する女、こういう女は論外ですから注意しましょう。

下ネタというのはコミュニケーションの一つです。
そのため、あまりにも嫌悪していると『コミュニケーションが取れない女』と思われてしまいますし、
女性としての価値を下げることにもなるのです。
ですので、『どうすれば理想的か』ということをしっかり理解して、大人の対応ができる女性になりましょう。

スポンサーリンク


基本的には『不快だと思わないこと』これが正解です。
男性が下ネタを言った途端に不快感を露わにする女性がいますが、そもそもなぜ不快なんでしょうか?

単純に『下ネタ』ということに過剰反応して、『とりあえず不快な対応をしておけ』と言わんばかりに顔に出しているのでは?
それでは嫌われるのは当然ですし、『この女はガキだ』と思われることになります。

例えば『金持ちの話をした途端不快な顔をする男』こんな男性がいたらどうでしょうか?
『変わり者』『おかしい』『あなたのことなど気にしていない』と思うのでは?

男性も、下ネタを言ったからといってその女性を狙っている訳ではありませんし、女性がどんな反応をするかを見たい訳でもありません。
単純に男性は『話したいから話す』というだけの事なんです。

それに対して過剰反応されたのでは、男性の方が不愉快ですから、そういうことはしない方がいいです。
従って、『下ネタは不快ではない』これを理解するようにして、むしろ一緒に楽しめるように工夫してみましょう。


下ネタを一緒に楽しむためには、『男性を攻める』これをすることです。
例えば男性が下ネタを言ったら、それに対して突っ込むなり、話に乗るのです。

男性も、女性の口から品のない言葉を聞きたいなどとは思っていません。
むしろ自分が下ネタを言った時にはいじってくれた方が楽しいです。

それならば全然いいのでは?自分の経験や好みを聞かれる訳ではありませんから、一つの会話として楽しんでみましょう。
男女関係は何でも捉え方次第です。不快だなと感じる質問が来たら、逆質問で返してやればいいのです。
最もいけないのはあからさまに不快な顔をすることですから、そんなことはしないようにとにかく楽しめる方法を考えましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6