トップへ戻る

独身主義の方が楽しい

独身主義の方が楽しい

独身主義の方が楽しい

近年は『結婚できない人としない人』このような人が増えたことから、独身者が多い社会になりつつありますよね(2014年現在)
『結婚のための活動はしているが、良い縁に巡り合わない』こんな男女もたくさんいますし、
それをサポートしようと国までもが動き出しているでしょう。

というのも深刻な少子高齢化がありますから、国レベルでみればサポートすることは当然なのかもしれませんが、
それ以上に大切なことは『個人の意識や考え方』これをどう変えていくかということのはずです。

結婚できないという人よりも、『する気がない』という人の方が年々増加傾向にあるのではないでしょうか?
これは特に男性に多いのですが、男性の場合独身でも困りませんし、むしろ『独身の方が楽しい』ということもあります。

スポンサーリンク


特にそれなりの年齢になってしまえば、経済的にも多少の安定がありますから、
『一人ならば不自由はない』『遊んで暮らすことができる』という状態でもあるのです。

そんな状態ならば結婚して子供を作ろうなどとは考えたりはせず、可能な限り遊んで暮らそうと思うことが普通でしょう。
『国が少子化傾向にある』こんなことは個人にとってはどうでもいいことですし、大切なことは『自分がどう楽しむか』ですから、
そうやって考えた時には結婚などあり得ないのです。

特に『外見も良い、収入もある』という、いわゆるモテる男性であっても結婚はしないという傾向があります。
これは、『モテるのならば結婚などしたらむしろ損だから』ということです。

女性からモテるのならば、一人に絞って落ち着いてしまうよりも、複数の女性と楽しく過ごした方が全然得です。
さらに子供など作ってしまったらたくさんの責任が圧し掛かりますから、そんなことにはならないようにして、
『独身を楽しむ』という男性が増えているのです。

つまり『肉体関係を楽しむ』という考え方です。
男性の場合、『子供が欲しい』のではなく、『その行為を楽しみたい』というのが現在では本能ですから、関係が持てさえすればいいのです。
ですので、現在のような結婚制度ならば、『男性が独身主義になることは仕方がないこと』となりますので、女性もそれは理解しましょう。


『男性は独身の方が楽しい』これは誰にでも理解できるでしょう。ですが、女性も実は独身の方が楽しいのです。
女性も考え方を変えて『肉体関係を楽しむ』とした方が人生が楽しくなります。

というのもそうした方が大勢の男性から求められますから、『絶えず必要とされている』と感じられるのです。
一人の男性に拘った場合、それを失った時の衝撃は大きいでしょう。ですので、賢い考え方を身に付けて、楽しい人生を送りましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6