トップへ戻る

男性は奢らないを理解すること

男性は奢らないを理解すること

男性は奢らないを理解すること

女性が理解するべきことは『男性は奢らない』『奢りたくない』ということです。
女性は分かっていなかったり、勘違いしているところがあり、
『男は好きな女性には奢りたいもの』『女に奢ることが男の美学』くらいに捉えている女性もいますよね。

しかし、そんなことは全くありません。金なんか使わないで済めばそれに越したことはありません。
まして『他人のために使う』これに何の意味があるのでしょうか?

『女性に奢る』これは単純に下心があるからですし、男性は『料金を払っている』に過ぎないのです。
つまり『この女の価格はこのくらいだ』という料金を支払っているということ。

スポンサーリンク


例えば5000円の食事を奢ったのならば、その女性の価値は5000円と思われているということです。
そのため、それで関係が持てなかったらその後はないとなりますし、まだ継続しても『あと数回で終わり』となる可能性が高くなります。

要するに男性が奢る目的は、『完全に肉体関係』ですから、それをさせない女になど奢る価値はないのです。
女性によっては『女というだけで奢ってもらえる』と思っている人もいるようですが、それが間違いなんです。

なぜ女性だから奢るのでしょうか?男女は平等ですし、この男女平等は女性が望んだことです。
そうやって考えていけば、『奢られることを拒んだのは女性』となります。

従って、男性が奢らないからと文句を言うのはおかしいですから、『なぜこうなったのか』ということを考えて言葉を選ぶようにしましょう。
むしろ、近年の流れで考えれば『女性が男性に奢った方がいい』となります。

というのも近年は『男性が女性に興味を示さない』となっていますから、
女性は『奢ることによって自分に興味を持ってもらう』とした方がいいでしょう。

ただでは男性は相手にしてくれません。女性は頑張らないといけない状態になっているのです。
もちろん、女性だけが頑張る訳ではありませんが、きっかけは女性が作った方がいいとなりますので、
気になる男性にはあらゆる面で積極的になって、リードできる女性になりましょう。


『男性が女性に奢る』こんなことは今後ありませんので理解しましょう。
誤った考え方を持っていると男性に笑われてしまいますし、恋愛などできない女になってしまいます。

現在は『多くの女性の中から男性が選ぶ時代』です。従って、気を抜いていたら選んでもらえないということだけは確かです。
一方で、男性に気に入ってもらえれば優しくしてもらえますので、『それまでを頑張ること』これが大切になります。
最初を頑張っておけば結果に繋がりますので、自分の魅力を磨いて、勝ち組の女になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6