トップへ戻る

過去の女に魅力はない

過去の女に魅力はない

過去の女に魅力はない

男性は過去の女には魅力を感じないため、女性は過去の存在にならないことが大切なんです。
とはいえ『過去の存在にならない』というのは難しいことですよね。

ずっと付き合い続けるなど簡単なことではありませんし、男女関係などいつかは終わるでしょう。
それでも、真剣交際ならばゴールもありますが、それ以外の関係には必ず終わりがあります。

ですが、一つだけ『終りにならない方法』というのがあるのです。それが『肉体関係を持ち続ける』というものです。
男性は『肉体関係がない女』これを過去と判断します。そのため、過去にならないためには関係を持ち続ける必要があるのです。

スポンサーリンク


女性の中には『そんなの冗談じゃない』と感じたり、『そもそも体の関係になるような仲ではない』と思ったりもするでしょう。
ですが、そうやって考えてしまうと結局は男性にとって過去の存在になってしまい、後悔するのは女性となるのです。

例えばその男性が成功した時には『相手にしてもらえないのは自分』となります。
肉体関係を持ち続けていたのなら、成功後も相手にしてもらえますが、体の関係もないような女性となどさすがに男性も関わりませんから、
『成功したら無視』これが基本になります。

女性は『成功者の男性と関わりたい』という願望を何歳になっても持っているでしょう。
また『過去の知り合いが成功した』ということにとても興味を持つでしょう。

しかし男性は『そうやってあからさまな女』というのが嫌いですから、当然成功後は避けるのです。
従って、相手にして欲しいと思うのならば関係を持っておくことです。それをしておけば男性も『急に切る』ということはしませんし、
切る理由もありません。

『成功後に突然現れる』これは性格が悪い女のすることですから、そんなことをしてストーカー扱いされないように、
継続的な肉体関係を心掛けましょう。


男性からすれば『体の関係もないような女が何をしている』となります。男性は、体の関係の有無によって全てを判断します。
例えば『この女は体の関係があったから助ける』『この女はないからどんな状況でも助けない』などのように、全てをそれで判断しているのです。

ですから女性は、『この男性は100%ない』と思うのならば何もしなくて良いですが、
少しでも『関わりたい』と思うのならば関係を持つようにしましょう。

男性としても、『肉体関係がある女を裏切ることはしない』と考えているため、女性も損はありません。
また、お互いに楽しんでしまえばいいのですから、難しく考えずに積極的になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6