トップへ戻る

キスしてほしい時にするべきこと

キスしてほしい時にするべきこと

キスしてほしい時にするべきこと

『キスしてほしい』こんな風に思うことありますよね。
彼氏といる時ならばとくにあるでしょうし、
彼氏ではなくても『この人に今キスしてほしいな』と思うこと、あるのではないでしょうか?

しかし、そういう時に限って男性はキスしてくれなかったりする、恋愛ってこんなものですよね。
どうしたら『キスしてほしい時にしてくれるのか』これを知ることができたら色々なことが上手くいくはずです^^

キスしてほしいのならば男性心理を知るべきです。
するのは男の方ですから、『どんな状況ならばしてしまうのか』これを考えてみましょう。

スポンサーリンク


・男が思わずキスしてしまう状況
キスしてほしいのならば、それをしてしまう状況を作ればいい訳です。
むしろ、ただ雰囲気がいいからと待っていても、なかなかキスしてもらえるものではありません。

というのも雰囲気って、自分では良いと思っていても相手は別なことが多いですから、
して欲しいのならば自分で状況を作りましょう。

最も良い方法が『顔を近づける』『目を見つめる』です。
男は、女性との身体的な距離が近いことに弱く、
またその状況で見つめられると『キスした方がいいの?』
『これはその状況?』と思うようにできているのです。

オスの本能のようなもので、異性が近くにいたら何もせずにはいられなくなってしまうということ。
その証拠に、女性は嫌な男性には絶対に近づかないでしょう。

二人きりになることを拒み、できるだけ会話もしないようにするはずです。
つまりキスしてほしい時には、その『嫌だな』と感じる時とは逆の行動をすればいいということ。

嫌な時には離れるのですから、
『いいな』と思っている時には素直に体を近づけ、また見たい相手を見ればいい訳です。

そうすれば、男の方から勝手にキスしてくれます。
例えば、女性によってはこんな経験があるのでは『いきなりキスされた』ということ。

これも上記のことから説明できるもので『距離が近かった』『目が合った』ということと、
また大前提として『していいと思っていた』ということがあります。

男性は『していい』と思えない限りしませんから、いきなりされたのならば、
何らかの形でその男性は『キスしていい』と捉えていた訳で、
もしかしたら、あなたにはそんなサインを送る力があるのかもしれません。

いずれにせよ、キスしてほしい時には身体的な距離を近づけましょう。
またそれをしたら、とにかく目を見つめることです。
女性がするのはそれだけでOKですから、自分に自信を持ってください。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6