トップへ戻る

胸が小さい女性に対する男性の見解

胸が小さい女性に対する男性の見解

胸が小さい女性に対する男性の見解

『胸が小さいことがコンプレックス』『恋愛に消極的になっている』こんな女性もいるでしょう。
男性は皆大きな胸が好きですから、小さいと自信が持てないのは仕方がないかも知れません。

人によっては『それは全く関係ない』『胸で判断する男など人として最悪だ』というでしょう。
ですが、女性の胸は男性の年収や身長と同じですから、そう考えればどれだけ大切かは分かるはずです。

また『男性がどれだけ重視するか』も分ってくるのでは?
男性によっては『小さい時点でアウト』とする人もいます。

このように男性の見解としては『大きい方がいい』『小さいのはダメ』が一般的ですから、
『胸が小さい』これがコンプレックスならば少しでも改善できるように努力した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク


・具体的な方法
例えば、マッサージは大きくすることに効果的と言われています。
『思春期に男性と多く関わった女性は大きくなる』と言われるように、
日常的に胸をマッサージしていると大きくなることがあるようです。

またこれは、異性にされた方がより効果的とも言われています。
自分でマッサージするのと異性にされるのとでは確かに違いますから、
そんな相手がいたら積極的にしてもらいましょう。

それ以外にも、運動は効果的です。
体を動かすと刺激になりますし、鍛えることでサイズアップも図れます。

運動を始めた女性が『下着のサイズが上がった』というのはよくある話。
このように、努力すれば改善されますので、コンプレックスだと考えているだけではなく、
できることは続けてみたほうがいいかもしれません。


・露出する
一方で、『敢えて露出する』という方法もあります。
胸が小さいからと出さないと、小さいことを強調してしまいます。

また『私は自信がない』とアピールするようなものです。
自分に自信がある女性は小さくても露出していますし、その方が当然魅力的です。

男性は大きい方が好きですが、最終的には『手に入れば何でもいい』と思っています。
そうなれば、外見的に誘惑的なものはどれか?
という基準になってきますので、それを演出できた女性が勝利するのです。

ですので、小さいを理由に消極的になることはしないようにしましょう。
『敢えて露出して男の視線を集める』このくらいしてしまった方が人生が変わりますので、
控え目な性格だとしても、自分のためだと思って変わってみましょう。


胸が小さい女性で勘違いしてしまっているのは、『自信がないから出さない』というものです。
先ほども書いたように、男は『見れればいい』『やれればいい』となっています。

外見はとても重要ですが、最終的にどうかがそれ以上に大切ですから、
『胸が大きくても露出がない』『露出しているのに見えない』では意味がなく、
それならば『小さいけど完全に見せてくれる』こんな女性の方が求められます。

そんな欲求をどこまで理解できるかで恋愛は変わってきます。
清楚ばかり考えていたら先に進めませんので、時には大胆になってモテてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6