トップへ戻る

別れを簡単に受け入れられても追いかけない

別れを簡単に受け入れられても追いかけない

別れを簡単に受け入れられても追いかけない

『彼氏の愛情を感じられないため、思い切って別れを切り出した』こんなこともあるでしょう。
本当は好きだけど、試す意味も含めて別れを切り出すということ。

そういう時の彼氏の返事が『いいよ』や『了解』
といったようなあっさりとしたものだったらかなりショックなのではないでしょうか?

ここでは『ちょっと待ってくれ』となって欲しいから別れ話をした訳で『簡単に受け入れられる』というのは想定外であり、
最も望まない答えだったはずでしょう。

スポンサーリンク


そのため、そうなってしまうと余計に追いかけてしまうということもありますよね。
『自分で別れ話をしておきながら、やっぱり別れたくない』となってしまうこと、こういうこともあるはずです。

ですが、そうなると完全に相手の思うつぼです。
心理的な部分で、完全なる上下関係が出来上がってしまいますので、
『簡単に受け入れられた』という時こそ即別れた方がいいので、それが試すための別れだとしても、
相手の反応が薄かったら、きっぱり別れるようにしましょう。

そもそもこのような恋愛は『自分だけが頑張っていた』ということです。
相手が何と言おうと、自分の方が苦しかったことに変わりありませんから、こういう相手とは別れた方がいいのです。

例えば、相手は言いたいことをはっきり言ってくるのに、
『自分は1割も言えていない』と感じたことも多々あるのではないでしょうか?

また、『もっと頑張れ』『その程度?』というプレッシャーを常に感じ、精神的にも疲弊しきっていたはずです。
そんなものは恋愛ではありません。『支配されていた』ということと同じです。

楽しいと思えなければ交際など意味がなく、
『感情がある』この理由だけで頑張って無理して会っていたのならそれは何の意味もないことです。

『会えば我慢』これのどこに価値があるのでしょうか?恋人は最も居心地の良い相手でなければなりません。
それなのに、『即別れを受け入れる』という状態ならば確実に苦痛だったはずです。

ですので、そのように愛されていない状態だったのならば追いかけることなど止めて、
新しい、真面な相手を見つけましょう。


追いかけている時点でその交際は止めるべきです。
恋人など、いつでも簡単に切れる他人なのですから、少しでも苦しいと感じたり、
面倒くさいと思うのなら関係を切って楽になった方が自分の人生にとってプラスになります。

恋愛は、時間を大きく使います。そのため、どうでもいい相手と一緒にいると完全に無駄遣いでしかありません。
その時間にできたであろうことがどれだけあるかと考えるべきです。

良い相手とならば楽しい記憶となりますが、そうでなければ何の価値もありませんから、
その辺もしっかり考えて相手を選ぶこと、良くないと感じたらすぐに終わりにすること、
これを心掛けて、失敗しないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6