トップへ戻る

恋人が最優先と思わないこと

恋人が最優先と思わないこと

恋人が最優先と思わないこと

『男性はどんな時でも彼女を最優先にするはず』こんな風に考える女性もいますよね。
『仕事をしている時も私のことを考えている』『私のために仕事を頑張っている』
『いつでも会いたいと思っている』といったように、とにかく大切にされること前提の女、こんな女性もいるでしょう。

女性からすればこれは、当たり前の考え方となるのかもしれませんが、
男性にとってはそんなことはなく、むしろ『恋人の優先順位など一番最後』となりますので注意しましょう。

女性は大きく勘違いしていることがありますが、男性は『自分最優先』となります。
自分のやりたいことややるべきこと、目標などが最優先で、『空いた時間・暇な時に恋人と会う』ということ。
そのため、普段は考えることさえありませんし、連絡を取りたいなどもちろん思うことはありません。

スポンサーリンク


むしろ女が電話などしてきたら、監視されていると思うものです。
自分の行動を監視したいから連絡をしてきたと感じるもので、はっきりいって迷惑です。

また女性によっては『電話することは当然の権利』くらいに考えているでしょう。
『自分がしたい時にはいつでも電話していいもの』『彼氏も電話が来れば嬉しい』このくらいに思っていて、
本当は迷惑なはずだと考えたり、相手の時間を奪っているという認識がない女性も多いですが、
男性からすれば女性というのは『会っている時だけの存在』ですから、普段は必要ないのです。

『関係を持ちたくなったら会う』こんな存在ですから、それを理解することと、女性もそのくらいになれることです。
これは考え方や生活習慣の問題で、女性自身が忙しければ、『月1回程度合えばいい』と考えられるようになります。

そうなればその時に全てを済ませるようにもなりますから、お互いの希望も合いますし、
まさに理想的な関係になれるでしょう。

女性の中には『それでは付き合っていると言わない』『ただの体だけの関係』と捉える人もいるでしょう。
ですが、それは子供の考え方です。

大人ならばそれぞれに生活があるのですから、
『極力相手の時間を邪魔しない』これを心掛けて真面な恋愛ができるようになりましょう。


恋愛に対しどんな考え方を持っているかで、女としてのレベルが問われます。
『恋愛が絶対に大切』というタイプは安く見られますし、当然何もない人と思われてしまいます。

人生レベルで考えれば、恋愛などどうでもいいことです。
そんなことよりも大切なものがたくさんありますが、それに気付けることが重要です。

『目標を見つけてそれに近づくこと』こんな人生じゃないと幸せにはなれません。
何もない女がいいという男などいませんから、能力の高い女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6