トップへ戻る

女性がお化け屋敷でするべきこと

女性がお化け屋敷でするべきこと

女性がお化け屋敷でするべきこと

男女でお化け屋敷に行くこともあるでしょう。
そんな時には『女性の役割』というのがあるので覚えておきましょう。

お化け屋敷というのは単なるアトラクションではなく、男女の仲を確実に深めるためにあります。
従って、そこで女性がどんな対応をするかでその後が決まりますので、
役割を果たすということは極めて重要になります。

お化け屋敷では『積極的に男性に触れる』これが重要です。
男性から女性に触れることは一般的にNGですから、『女性から』というのは大前提となります。

スポンサーリンク


またお化け屋敷ならば、その環境から自然に触れてしまうことが多いでしょう。
特に近年のお化け屋敷は怖さも半端ではありません(2014年現在)

そうなれば、『手ぐらい繋ぎたい』『手をつないでいないと不安』と女性もなるでしょうから、
入館したらすぐに手を握って、そこから始めるようにしましょう。

また『驚くたびに抱き着く』これも重要です。
手をつなぐというのは慣れてしまえば普通のことになってしまうため、抱き着くくらいのことはした方がいいです。

抱き着けば『胸が当たる』『より一層距離が縮まる』ということがあるため、それを男性は喜びます。
またそれだけの距離感ならば、『この女性は特別だ』と男性も感じ始めます。

一緒にお化け屋敷に入る仲ならば、それなりに好意を持った関係でしょうから、
積極的に抱き着いて、ゴールしてから手を離さない関係になれるようにしましょう。


お化け屋敷というのはデートスポットとしては最適です。
食事デートや散歩デートのように、なんとなく時間が過ぎるデートよりも、
アトラクションのコース内で親密になるという関係の方がどちらも楽でしょうし、当然発展もします。

またお化け屋敷に入る際に、露出度が高い服装にしていけば尚良しとなります。
露出が多ければ男性は『会った時から気になっている』となりますし、
そんな女性が抱き着いてくればかなり興奮しますから、その効果は大きいものです。

男性が、いかに『手に入れたい』と思うか、これが重要ですから女性はそんな女になれるように心掛けましょう。
服装や仕草など、全てが大切になります。
女というだけでは手に入れたいとは思ってもらえませんので、自分が頑張って良い恋愛をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6