トップへ戻る

『全部相手のせい』はNG

『全部相手のせい』はNG

『全部相手のせい』はNG

『欲求が満たされないと全部相手のせい』こんな女性もいますが、こういう女性は当然NGですし、
すぐに嫌われてしまうこともあり、
さらにこういうタイプの場合『一度嫌われたら最後』であることが多いので注意しましょう。

嫌われるにもタイプがあって、許してもらえる場合と許されないことがありますが、これは許されない方です。
許してももらえるものは、ちょっとした失言というもので、
本人も悪気があって言ったものではないということならば許してもらえるでしょうが、
欲求が満たされないと全部相手のせいというタイプはただのわがままですから、
こんな人間は許されることなどなく、簡単に振られてしまいますので注意しましょう。

スポンサーリンク


カップルならば喧嘩することもよくあるでしょうが、
そんな中でも『自分の思い通りにならないと泣く』というタイプの女性がいますね。


こういう女性は許してもらえないタイプとなりますので気を付けましょう。
『思い通りにならないと泣く』これは単純に迷惑な行為ですよね。

つまり、泣くことによってその議論を中断し、さらには慰めろということでしょう。
特にこういう女性は嘘泣きであることが多く、男性が折れれば『良かった』と急に泣き止み、
顔を見れば泣いたあとなど全くないことも多いでしょう。

また、『泣かれると話にならないから帰るね』と男性がしたのなら、『愛情ないね』『慰めないんだね』などのように、
あたかも男が悪いかのような言い方をすることもあるでしょう。

こういう女は男性にとって論外で、受け入れられることはありません。
『一生孤独になり幸せにはなれない女』こんな女性の典型ですから、
『自分が間違っていることもある』これを理解して、単なるわがままを言っていないかなど、
しっかり考えることが大切です。


よくあるのが、男性が忙しいのにもっと会いたいと言う女です。
これは完全に女性のわがままですが、男性が忙しいことはどうにもならないことなんですから、
その状況でもっと会いたいと言うことなど、男性を不快にさせるだけということです。

ですが女性によっては『それがなぜいけないのかが分からない』という人もいるでしょう。
基本的に恋愛の優先順位は最も最後なんです。

自分のやりたいことややるべきことがあって、空いた時間で恋愛をするのが普通です。
つまり、時間を削ってまで会わない、これが常識なんです。

これを分っていないからこそ『もっと会えないの?』という考え方になる訳で、
真面な思考の人にとってはただのわがままとなる訳です。

恋愛は友人関係と同じです。
そうやって考えれば、『友人ともっと会えないのかと口論になる』これはおかしいですよね。
それぞれの時間を尊重することが大切ですから、大人になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6