トップへ戻る

『簡単に関係を持たないこと』これは間違い

『簡単に関係を持たないこと』これは間違い

『簡単に関係を持たないこと』これは間違い

『男は体の関係を持つと飽きてしまうから、簡単に関係は持たないこと』
こんな教えを受けている女性もいるのではないでしょうか^^

しかしこの教え、男性からすれば『全然違う』となりますので真に受けないようにしましょう。
むしろ、『簡単に関係を持たない』こんな女の方が危険です。

危険というのは『その1回で終わりになる、つまり男性が冷めてしまう可能性が高い』ということです。
というのも、待たされれば待たされた分だけ、心理的にも期待してしまうのです。

スポンサーリンク


有名料理店にやっとの思いでいくようなものですから、『どれだけ美味しいものなのか』と考えることが普通でしょう。
そうなれば、本当に美味しい料理もありますが、
むしろ、『思っていたよりもおいしくなかった』『なんだこんなものかと思った』
『もう何ヶ月もかけて予約したりはしない』『2時間並ぶ価値などない』
と酷評になることの方が圧倒的に多いはずです。女性もこれと同じなんです。

自分の価値を高め過ぎるとたいていの場合失敗します。
はっきり言って、1回の関係にそこまでの価値がある女性はまずいません。

よほどの技術を持っていて『確実に男性を満足させられる』『私としたら絶対に好きになる』
というのならば別ですが、それをするためにはその初回で、全てを出し切る必要があるでしょう。

やっとの思いで惚れさせたであろう男性と初めてするという時に、そんな一面を見せられるでしょうか?
たとえ技術があったとしても、いきなりは無理ですよね。

『あまり出し過ぎたら嫌われてしまうだろう』こう考えるのが女性の心理でしょうし、
それが大切な男性ならば当然こうやって考えるでしょうから、『簡単に関係を持たない』これは間違いなんです。

むしろ、『徐々にレベルを上げていく』これが良いです。
例えば2回〜3回目のデートで既にしてしまい、
男性の気持ちが離れた、または曖昧だと感じたとしても継続するのです。

もちろんその時点では男性は好きではありませんし、『もうやったしどうでもいい』と思っていることもあります。
ですが、体の関係が持てるのならばそのチャンスを逃すことはありません。

従って、2回目から徐々に技術を見せ付けて、『私はこんな女だよ』ということをアピールしていきます。
そうすれば男性も『もっと知りたい』となりますし、『つまらない女ではない』と理解します。

散々待たせてこの程度と思わせるよりも、『する度に新しい一面が見える』となった方が全然魅かれますから、
そんな女性になるためにも、高く設定し過ぎずに、ありのままで勝負しましょう。


また、『私は高級な女』こんな勘違い女ってウザいんです。
特にいい女でもないのにそれをしていると笑えますし、そういう女は結局安定した恋愛ができず、
気が付いたら孤独になっています。

そうなってからでは遅いですから、自分の価値に気付くようにしましょう。
ちょっとモテたくらいで調子にのらないことです。
また本当のいい女は謙虚ですから、どうせならそんな女性を目指して必要とされましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6