トップへ戻る

結婚することが全てではない

結婚することが全てではない

結婚することが全てではない

女性は『結婚がゴール』『とにかく結婚』などのように、結婚することが全てと捉えがちですよね。
『結婚できたら勝ち組』『できなかったら負け組』となり、さらには『どれだけ好条件の男性と結婚するか』これに拘る女性も多く、
極端に言えば『男によって決まる人生』ではないでしょうか?

『男性によって自分の人生や、幸せかどうかさえも決まってしまう』これではつまらないのでは?また、何だか惨めだとは思いませんか?
女性の中でも『男には頼らない』と独身を楽しんでいる人もいますし、むしろそういう女性の方が男性からは人気があったりもします。

『結婚が全て』『どんな男性と結婚できるか』これに拘っている女性というのはどうしてもレベルが低い存在に見えてしまい、
また『どれも同じに見える』ということもあるため、本当の幸せを手に入れたいと思うのならば、
まずは自分の力で生きることを受け入れてみること、恋愛も結婚も、それからでも遅くはありませんので、
結婚に焦るような女にだけはならないようにしましょう。

スポンサーリンク


『生活が不安だから結婚する』男性はこんな女性が嫌いです。
これはつまり『養ってもらうこと前提での結婚』ですよね。

しかし男性からすれば『自分で頑張る気もないような女を、なぜ男が養わなければならない』と思うため、
そのような女性は結婚できない傾向にあるのです。

『頑張っていない人』こういう人ってどんな環境でも無視されますよね。
まさに『男に養ってもらうために結婚する』という、始めから自分で頑張る気がない女というのは努力が見られないため、
だからこそ嫌われるのです。

自分で何とかしようと頑張っている人はそれだけで魅力的ですから、そうなれば『なんとかしてあげたい』という男性も現れます。
しかしながら、頑張っていない女性に限って彼氏に対し『男は女を幸せにしたいと思うものなんじゃないの!』と語気を強めたりするでしょう。

そんなことがあったらその瞬間全てが終わりますから、『頑張るからこそ結果が得られる』これを受け入れて、
無駄な抵抗はしないようにしましょう。


どんなことでもまずは努力です。
例えば結婚したいとなった時に、『合コンに行きまくる』ということも大切ですが、
もっと重要なことは『一人で頑張ろうと努力すること』なんです。

そうやって頑張って、一人でも大丈夫という状況を作った上での合コンならば、勝率が全然違います。
男が欲しくて必死な女性に男性は興味を示しません。それを十分に理解して、やるべきことをしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6