トップへ戻る

キスの味とは

キスの味とは

キスの味とは

『キスの味ってどんな味?』こんな疑問を持つ人もいますよね。
キスというと特別な感じがするでしょうし、
『どんな味がするのか?』という疑問を持つことも別に普通のことです。

ですが、友達には聞かない方がいいかもしれません^^
親しい友達ならばいいでしょうが、そうではない場合からかいやいじめの対象にされる可能性もあります。

また、その友達がちょっと変わっていたら変な情報を教えられる可能性もなくはないですよね?
ですので、キスの味に関しては人に聞くのではなく、
このようにネットで収集するか、または自分で確かめてみましょう。

スポンサーリンク


・キスの味とは
キスの味に関しては捉え方が二通りあります。
一つは『食べ物の味』、
そんなことを言われると『キスの味とは?』と興味を持っている人はガッカリするでしょうが、
結局は唇と唇、さらには舌と舌を絡め合せる訳ですからするのは食べ物の味です。

しかし、そこまで敏感になる必要はありません。
『キスは食べ物の味がします』と言われると何度も歯を磨きたくなるでしょうが、
一般的なケアができていれば問題ありません。

というのも、それがもう一つの捉え方で、『気持ちが味になる』ということ。
キスって、結局は気持ちでするものなんです。

特にディープキスにもなれば女性は気持ちが入っていないと難しいはず。
そうなれば、『直前にパスタを食べた』とか『昨日はラーメンだった』というのはあまり関係なく、
『その相手のことをどれだけ好きか』『こんなに好きな人とキスをする』ということの方が大きくなってきます。
これは男性も同じで、例えば『この子パスタの味がする』と感じても好きならば気になりません。

ですのでキスの味とは『どれだけ好きかによって変わるもの』と捉えて間違いありません。
そこまで好きじゃなかったら食べ物の印象が強くなりますが、好きならば感情や気持ちが大きくなります。

ですので、できるだけ自分を想ってくれている相手とするべきです。
そうすればいつどんな時にしても美味しいキスですから、嫌な思い出にはならないでしょう。


ただしキスですから、口臭対策はしっかりしておきましょう。
気持ちによって味が変わるとはいえ、
直前まで匂いが強烈なものを食べていたらさすがにキスしたいとは思わないはずです。

また男性は、いつキスしてくるか分かりません。
さらには『キスをしてくるのは彼氏』とも限りません。

『男友達が突然キス』こんなこともありますので、女性は普段から口臭に気を配っていた方がいいです。
印象はとても大切です。
キスって思い出に残りやすいですから、準備と対策は欠かさないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6