トップへ戻る

『男性が女性を助けない』は当たり前の事

『男性が女性を助けない』は当たり前の事

『男性が女性を助けない』は当たり前の事

『女性が危険な目に遭っていても男性は助けることなく無視したり我関せずとする』これは当たり前のことですよね。
しかしながら、『なんで?』『男が女を助けるのは当然でしょ』くらいに思っている女性も多いでしょう。

しかし『なぜ男が女を助けるのが当然』なのでしょうか?
そもそもこの考え方に間違いがあって、現在が『男性優位』の時代であるのならばそれも分かるのです(2014年現在)

しかし現在は『男女平等』の時代です。職場環境もそうですし、法律も全てにおいて男女平等でしょう。
そうなれば『他人が危険な目に遭っていても助けない』こんなことは当たり前でしょう。

スポンサーリンク


というのも、そこで無理をして助けようとしたら『自分が怪我をする可能性がある』となるからです。
自分が怪我をしてまで助ける価値がある存在というのは限られていますし、少なくとも『通行人の知らない女』などそれに値しない存在です。
それならば『気付かなかったふりをして通り過ぎる』とした方が自分には何もありませんから、その選択こそが賢いとなるのです。

女性は都合の良いところで男女平等を主張する傾向がありますが、男性はそんな女性のわがままに辟易としているのです。
『権利はしっかり主張する。それでも男は女を守るべき』これでは男性から不満が出るのは当たり前でしょう。

まして『全く知らない女』など自分が危ない目に遭ってまで助ける価値などありませんし、
それが友人の女性であっても『助けるかどうか』というのは難しいところです。

男性が助けてもいいかなと思える存在というのは『肉体関係が約束された相手』です。
従って『助けても関係が持てるかどうかは分からない』という相手に対しては『男性としても考える』となりますので、
『男性だから助けるもの』などとは思わないことが大切ですし、
さらには何かあった時には助けて欲しいのならば『日頃から関係を持つようにすること』これが重要になるため、それを理解しましょう。


普通に考えれば『誰かに助けてもらえる』これっておかしいですよね。
日本は優しい国だとか言われていますが、それでも犯罪は起こる訳ですし、
さらには人が苦しんでいても『関係ない』と言わんばかりに素通りしていく人間もたくさんいるのです。

ですので、『女だから助けてもらえる』こんなことは全くありません。しかも現在は男女平等です。
平等ならば全てにおいて平等なんですから、『男性に頼ってはならない』これを理解して、ダメな女にはならないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6