トップへ戻る

女性がやっておくべきこと

女性がやっておくべきこと

女性がやっておくべきこと

『女性ならば絶対にやっておくべきこと』というのがあります。それが『男に襲われた時の対処訓練』です。
ブスやデブ、ガッチリし過ぎた女性ならばする必要はありませんが、
一般的な女性の場合、いつどんな目に遭うか分からないため、こういうことはしておいた方がいいでしょう。

『女性らしい外見』であれば危険な男の標的になる可能性は十分にあります。
それが嫌だからといって『敢えて太る』『敢えてブスになる』という女性は滅多にいないでしょう。

一般的な女性なら『外見は綺麗にしたい。遊びもしっかりしたい。でもそういう目には遭いたくない』
と考えるのではないでしょうか?
それならば、訓練は絶対に必要になりますので、必ず取り入れましょう。

スポンサーリンク


自衛隊も消防も、過酷な訓練があるからこそ現場で生き残れるのです。
それがなかったら、すぐに混乱という敵に呑み込まれてしまうはずです。

従ってそれはとても重要なことになりますが、『女性がどんなことをしておくべきか』というと、
『実際に襲われるという模擬訓練』となります。

例えば男友達に協力してもらい、起こり得るであろう状況を想定し、その対処法を学んでおくのです。
女性ならば『後ろから抱き着かれる』『押し倒される』『いきなりキスされる』『胸を触られる』『痴漢被害に遭う』など、
こういうことは多々あるはずです。

これに対して、『全く備えがない』という状態だとその時になるとパニックになりますし、
どうすることもできません。

例えば『いきなり抱き着かれ、胸を触られた』となった時、何ができるでしょうか?
こういうことも、訓練しているからこそ対処できるのです。
ですので、親しい男友達に頼んで、本番さながらの形で、何度でも練習しておくことが大切になります。

また練習ならば、それ程触られることも嫌ではないはずです。
というのも、その状況ならば男性に下心がないですから、女性としても全然気持ちが違うはずです。

むしろ『くすぐったい』程度のことであり、それならば、『慣らす』という意味ではもってこいの形と言えるでしょう。
しかしながら、これが彼氏と一緒にやるとよくないのです。

彼氏相手の場合、『むしろ気持ちが高まってしまい、そのまま発展する』ということがあります。
そうなれば訓練になりませんから、これをする時には、まだ関係を持っていない男友達とするようにしましょう。


女性は男性に触られることを嫌いますが、むしろ慣らすべきです。
慣らしてしまえば、被害に遭った時でも冷静に対処できますし、しっかりやり返すことができます。

痴漢などの場合、『パニックになってしまうこと』これが問題なのです。
犯人も『どうせ何もできないだろう』と考えるからこそしてきます。

従って、とりあえず触らせて、その隙に鋭利なものを急所に突き刺してやるなど、
的確なダメージを与えられるようになれれば女性の勝ちですから、そのくらいの冷静さを持てるまでになりましょう。
そのためには、どうしても『慣れておく』ということが必要ですから、受け入れることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6