トップへ戻る

誰からも愛されたいはNG

誰からも愛されたいはNG

誰からも愛されたいはNG

『誰からも愛されたい女性』こんな人もいますが、男性は当然これを嫌います。
『彼氏だけでは満足できず、それ以外にも、たくさんの男性に求められていたい』こんな女性はNGな女なのです。

女性は『どれだけたくさんの男が自分のために動くか』これを大切にする傾向がありますが、
そこに拘ってしまう女性というのは見っとも無いといえます。

というのも、自分に自信がある女性ほどそんな考え方は持たず、『彼氏が一人いればいい』だったり、
『男性には頼らない』と考えることができるため、『男の数』これに拘ってしまうということは、
それだけ自信がない、つまりは『醜い』ということになってしまうのです。

スポンサーリンク


実際に、『私のために動いたか』これを評価と勘違いしている女性に魅力的な人はいません。
男性に頼みごとをして、『OKしてくれたら自分は価値ある女』と考え、
『断られたらショックを受ける』『憤慨する』こんな女性のどこが魅力的といえるでしょうか?

本当の魅力を身につけたかったら、男に拘らない性格に変わることです。
もちろん『男なんかどうでもいい』と開き直ってしまい、美容などにも一切拘らない女というのは論外ですが、
男性にそこまで拘っていないにもかかわらず綺麗を保っている女性というのはやはり魅力的ですから、
そんな女性を目指してみましょう。

男女では『魅力的な女』の基準が違うとも考えられます。
女性は『たくさんの男から求められ、男達が、この女性のためならば時間も金もいくらでもかけられる』
と思える女こそが魅力的な女性だと考えるでしょう。

例えば大富豪と結婚する女性がいい例で、女性にとってはそのポジションこそが目標なのではないでしょうか?
しかし、男性が『この人は魅力的だ』と感じるのは自立した女性です。

男に頼らなくても十分に生きていける、そんな女性に魅力を感じるのです。
多くの女性は『男性に頼ることが当然』と考えているため、
だからこそ一人でもやっていける女性は求められます。

このように、男女では求められることの基準が異なりますので、『してもらうこと』ばかりを考えないで、
自分で何でもできるようになって、魅力を高めるようにしましょう。


しっかりした女性ほど、『誰からも愛されたい』とは考えないものです。
そういう女性は『一人の男性に愛されれば十分』となり、他の男など興味はないとなります。

このように、貞操観念があることも魅力の一つで、男性はそういう部分も重視します。
『誰からも』となると、どうしても『軽い』『安い』となってしまうため価値が下がります。
そんな女だと思われたらお終いですから、考え方を変えるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6