トップへ戻る

どんな状況でも『できた』は使わないこと

どんな状況でも『できた』は使わないこと

どんな状況でも『できた』は使わないこと

彼氏や旦那とどうしても別れたくないから『できた』『お腹に子供がいる』と嘘をつく女、
これは当然最悪であり、悪魔のすることですからやめましょう。

女性は別れたくないとなったらありとあらゆる手段を取るものですが、
その最終手段として用意されるのが『子供』ですよね。

『私に対する気持ちというものはもうないようだ』
従って『続けたい』『いなくならないで』などの言葉では通用しないと判断した時に、
『これならさすがに逃げられないだろう』と考えて出してくるのが『お腹に子供がいる』ということでしょう。

スポンサーリンク


男性はこれを聞くと『別れる訳にはいかない』と感じる以前に絶望します。
人によっては認めたくないと思いますし、『しっかり調べさせてもらう』『本当に俺の子供か?』と疑う人もいて、
男性としても、そういう状況だからこそ信用できないと思うのです。

そのため、子供を武器にしても基本的には無理です。
たとえそれが本当で出産しても、男性の愛情は既にないため何れは別れることになるでしょう。

『男性が浮気する』『多額の慰謝料を払う』など、
男性としては、『自分が悪になってもいいから別れたい』と考えるのです。

一方で子供の存在が嘘だった場合、当然女性のことを許しませんから、その後普通に交際を続けるなどありません。
このように、男性の気持ちが冷めた時にはいずれにせよ手段などないのです。

『別れるしかない』これが答えです。近年では、あまりにしつこくするとストーカーになります(2014年現在)
『別れることを認めない』これは大きな問題となりつつありますので、
相手が別れたいと言った時には、自分の状況など考えずに素直に受け入れるようにしましょう。

これに関しては『逆の立場だったらどうか』と考えられるかどうかです。
自分の都合でしか考えない人が多いですが、
『自分が同じことをされたらどう感じるか』これを考えてみることがとても大切です。

別れたいと言っているのにあの手この手でそれを阻止してきたら当然嫌でしょう。
恋愛や人間関係では自分だけにならないことです。

相手の立場になって考えられる女性がモテますので、
『こんなことをされたら不快なはずだ』と捉えて、強引なことはしないようにしましょう。


子供をネタに使う女というのは性格が悪いです。
『何としてでも別れたくない』ということと、『男性の気持ちなどどうでもいい』『自分が悲しい思いをしたくない』
ということが滲み出ているため、そういう人はダメでしょう。

『相手の幸せを考えること』これが恋愛です。
『相手が幸せならばいい』このように考えることで自分が成長できますので、
感情的な部分で譲れないとしても、冷静に考えた時にはどうすることが答えかというものがありますので、
それが分かる女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6