トップへ戻る

ダメなブスの特徴

ダメなブスの特徴

ダメなブスの特徴

ブスの中でも『受け入れられるブス』と『ダメなブス』とがいます。
受け入れられるブスというのは人に感謝できる女性であり、
このタイプの人は、例えば彼氏ができたのならば『私と付き合ってくれていることに感謝できる』となります。

『こんな私と付き合ってくれている。私はそれだけで幸せだ』と考えられる女性なら受け入れられます。
男性は、ブスだからという理由だけでNGにすることはあまりありません。

たいていは『外見だけでなく性格も悪い』となるからこそアウトにするのです。
ダメなブスというのはまさに性格が悪く『彼氏ができるとわがままになる』という特徴があります。

スポンサーリンク


そういうことがあると当然男性は『これはないな』と感じてしまいますので、『私は劣っている』と感じていたり、
周りの扱いがどう見ても美人に対するものではないのならば自分を理解するようにしましょう。

恋愛で思い通りにならないと『その程度?』『そんなもの?』と彼氏を挑発する女、これがダメなブスの典型です。
その程度やそんなものと挑発する状況というのは、彼氏が悪い訳ではなく単純に女のわがままです。

『私のためにもっと頑張れ』と言っている訳ですから、それをしている時点でダメでしょう。
美人ならばそんなことは言いませんし、男性のことをもっと気づかうことができます。

美人の場合、男性が頑張っていたら『そんなに無理しないで』と言うことができたり、
工夫して男性をリラックスさせられるものです。

こういうことができるからこそモテるのですが、多くの女性はそれを理解できていません。
『男は女のために頑張るもの』こんな風に捉えている女性もたくさんいますが、そういう女性は全てブスです。

性格が悪いと外見までダメになってしまいますので、
自分の価値を無駄に下げないためにも挑発的な言動は避けましょう。


ブスが挑発をすると男性も『お前の価値なんかその程度だよ』となります。
『こんな女のために頑張らない』これが男性の考え方ですし、
頑張る価値のない女とどうしてもなってしまいますから、そこを理解することです。

勘違い女の場合、とにかく追いかけさせたいという願望を持ちますが、これはNGです。
男はそういうことを嫌いますし、むしろ男性は追われたいのです。

『散々追いかけられて仕方なく相手にする』男性はこれを望んでいます。
こういうことが分からない女性は幸せになれませんし、外見に問題があるのならば尚更です。

『男性にとって自分はどの程度の女なのか』まずはこれを理解しましょう。
それが分れば謙虚にもなれますので、ダメなブスを卒業しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6