トップへ戻る

関係を持ってから条件を出し合うこと

関係を持ってから条件を出し合うこと

関係を持ってから条件を出し合うこと

付き合うための条件というのがありますが、
これは『肉体関係を持ってから出し合う』というのが一般的となります。

例えば『どんな仕事をしているか』『電話やメールの頻度はどのくらいか』『結婚はしたいか』
『子供は欲しいか』これらの情報や条件は、肉体関係を持ってから話し合うべきなんです。

女性の場合、関係を持つことに慎重であるため、
『そんな方法は無理』『しっかり話し合い、相手のことを好きになってから関係を持ちたい』と思うでしょう。

スポンサーリンク


しかしそれだと『男性は冷静な判断ができない』となってしまうためNGなんです。
男性の場合『性欲がある時点では何でも我慢してしまう』こんな性質があります。

そのため本音では『嫌だ』『無理』と思っていることでも、
『やりたい』という欲求があるからこそOKしてしまうこともあるので、
そういう悲劇が起こらないためにも『出会ったら先ずはする』これを心掛けるべきなんです。

それをしなかった場合、『男性のことをかなり好きになってから振られる』こんなことだってあり得ます。
というのも、例えば完全に好きになって初めて関係を持った場合、男性が違ったと感じることもあれば、
『条件が合わない』となることだって全然ある訳です。

男性の本音としては『したくなったら会う』この関係を望んでいたのに、
なかなか関係を持てなかったがために『いつの間にか週1ペースで会うというサイクルが出来上がっていた』
こんなことだってあるでしょう。

こうなると男性はそれが負担になりますし、こんな女とは別れたいと思うのです。
そのため、『恋愛や男女関係は男性の都合に合わせる』これが必要となりますので、
女性が『出会ったらすぐに体の関係を持つ』ということを受け入れましょう。

それさえ受け入れれば問題はないのですから、
今までの考え方を一新して『肉体関係とはそういうもの』『すぐにするもの』と考えるようにして、
トラブルが起こらないようにしましょう。


男性は『女性と出会ったらすぐにしたい』このように考えています。
女性はそうはさせないと考えるのでしょうが、実際のところ、何が問題なのでしょうか?

自分も良いと思える男性ならば問題などないでしょうし、むしろ楽しいはずです。
このように、本来肉体関係とは『男女どちらもが楽しめるもの』となっています。

それがいつの間にか『男性のためにある』と勘違いされているからこそおかしくなっているのです。
男性としても、楽しもうとしない女は論外だと感じています。
ですので、『男性をみたら試してみたいと思う』こんな女性になることを目標に、魅力を高めていきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6