トップへ戻る

『守ってくれそう』はNGワード

『守ってくれそう』はNGワード

『守ってくれそう』はNGワード

体格が良い男性を見ると『守ってくれそう』と言いだす女性がいますが、
これはNGワードになりますので注意しましょう。

というのも、『体の関係があった訳でもないのにそんなことを言う』これがNGなんです。
『男は無条件に女を守るもの』と思っている女性もいるようですが、
そんなことは全くなく、むしろ一般的には『深い関係でない限り、守ることなどしない』となります。

例えば女性が変な男に絡まれていても、その女性と体の関係がなければ基本的には無視です。
従って、『他人ならば助けるはずがない』となります。

スポンサーリンク


というのも、助けるということは当然リスクを伴いますから、
それをするならば、『事前に見返りを貰っていること』これが大切になってきます。

むしろ『私を好きにしていいから何かあった時には宜しくね』と関係を持っておくくらいが本来普通ですから、
それもしないで助けてもらえると思うことがおかしいのです。

従って、体格が良い男性や格闘技をやっている男性がいても、『守ってくれそう』などと言ってはなりません。
これを言われても男性は『はい?』となりますし、
また『いやいや守ったりはしませんよ。そういう関係じゃないですからね』となりますので、
おかしな発言はしないように注意しましょう。

また、男友達を頼る女というのもいますがこれも間違いです。
例えば帰りが遅くなった時、『たまたま男友達と出会った』となり、その男友達に家まで送ってもらおうと考える。
こういう女性もいますが、やはりここでも『体の関係があったか』ということが重要になります。

ないならば、言うこと自体失礼になりますから注意しましょう。
男性の中には『頼まれると断れない』という人もいますので、送ってもらったのならば関係を持つべきです。

女性はこのように『感謝を体で伝える』ということが大切になりますので、
それができるようにして、何かあった時には守ってもらいましょう。


男性が『女性には優しくするべき』と教えられたのは大昔のことで、
現在は男女平等ですから『優しくなどしたら舐められる』となっています。

そのため、女性がしないことは男性もしません。
『助ける』ということに関しても、女性は男性を助けるでしょうか?

むしろ女性の方が、『露骨に男性を見捨てる』となるはずです。
こういうことが繰り返されたからこそ男性も『女は絶対に許してはならない』となったのです。
ここまで男性を怒らせたのは紛れもなく女性ですから、それを十分に理解して、しっかり対応していきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6