トップへ戻る

結婚できない女の性格

結婚できない女の性格

結婚できない女の性格

結婚できるかどうかは女性の性格にかかっています。
『好きな人のために努力したい』『応援したい』このような女性は結婚の可能性は十分ありますが、
『今の私を受け入れるべき』『私が変わる必要はない』という女性はNGになりますので考えましょう。

結婚を決断するのは男性ですから、そこを考えなければなりません。
『努力したい・応援したい』という女性は基本的に謙虚ですから、それならば決断の対象になります。

というのも男性は『この女とならば一生やっていける』と感じられない限り結婚など考えません。
自分がやっていることに対し否定的だったり、
自己主張ばかりの女だったら当然先のことなどどうでもよくなり、体だけの関係を築くようになるのです。

スポンサーリンク


謙虚な女性の場合、基本的に男性を否定することがありませんし、また一方的に主張することもないでしょう。
だからこそ良い訳で、そこができない女性との違いです。

できない女性の場合、どうしても自分が最優先になるため、
それならば男性は『結婚など考える対象ではない』となってしまうのです。

結婚したいのならば『男性にとっていかにいい女になれるか』これが大切です。
交際を続けているからといって結婚を考えているとは限りませんし、
もしかしたら『完全に体だけのつもりでいる』ということもあります。

これは、その女性にどれだけの価値があるかということが大きく関係しますので、
彼氏がなかなか結婚を言いださないのならば、
『自分に原因がある』と捉えるようにして、悪い部分は改善するようにしましょう。


交際が終わった時に『この人ではダメだった』と思ってしまうと成長しません。
例えば『今までダメ男としか付き合ってこなかった』と言う女性がいますが、これは大きな間違いなんです。

『男性がダメな訳ではなく、女性自身に問題がある』この方が圧倒的に多いのです。
ここに気付けるかどうかが重要で、気付けない女性は同じような恋愛を何度も繰り返すことになります。

『ダメ男ばかりだった』これはつまり、
『私のわがままを理解できない男ばかりだった』ということでしょう。これではダメ女ですよね。

自分が真面ならば相手も真面になりますので、
『恥ずかしいことを言っている』これに気付いて、結婚できる女になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6