トップへ戻る

肉体関係ありの友達の数は大切

肉体関係ありの友達の数は大切

肉体関係ありの友達の数は大切

『肉体関係ありの友達』これが何人いるかはとても重要です。
近年では『真剣交際よりも体だけ』さらには『肉体関係ありの友達』
という考え方が主流になりつつあります(2014年現在)

純粋な男女の友達でありながら体の関係を持つというもので、これは本当の意味での何でも話せる仲ですし、
また体だけの関係のように薄い繋がりでもないため、とても大切な存在となるのです。

『友達だから負担になることはない』『体の関係があり、相手の多くを知っているからこそどんなことでも話せる』
『恋人の場合感情的になってしまうことでも、友達だからこそ冷静でいられる』といったように、
肉体関係ありの友達には多くのメリットがあります。

スポンサーリンク


従って今後は、こんな男性をたくさん作れるように女性も努力しましょう。
男性はこのような関係にいつでも前向きですから、女性が考え方を変えて受け入れること。

肉体関係を持つということの捉え方やハードルを、違った角度から見ることによってこれは可能となりますので、
それができる女性になって楽しい人生を送りましょう。

女性によっては『私は真剣交際がしたい』と考えるでしょう。
一人の男性を好きになり、好きになった男性とのみ体の関係を持ち、その男性と交際や結婚をするという、
従来までの形を望むという女性。こんな人も未だにいますよね。

しかしこの形は、男女どちらもが不幸になってしまうのです。というのも、真剣交際というのは辛いことばかりです。
好き同士になれば感情がぶつかり合いますから、そうなれば、ちょっとしたことで不安や不満が生まれるため、
恋愛をしていても楽しくないのです。

男女関係というのは楽しいことが前提です。
従って、『辛い』と感じる関係など作るべきではありません。

肉体関係ありの友達なら辛いことなどありませんし、いつでも満たされた状態になれます。
これこそが新しい男女の形となりますので、それを受け入れて幸せになりましょう。


『肉体関係ありの友達が何人いるか』これによって幸せのレベルも決まってきます。
例えば一人しかいない場合、『その友達と毎日会う』ということはできないため、
当然満たされない時間ができてしまいますよね。

もちろんこれは友達ですから、あまりに求め過ぎるのは違うのですが、
それでも『良き理解者がいる』というのは心強いはずです。

だからこそそんな友達をたくさん作るのです。
自分を満たしてくれる男性が多ければ多いほど、幸せが継続します。
そうなれば一生幸せでいられますので、そんな女性になるためにも、若いうちから友達を増やすようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6