トップへ戻る

交際では『お試し期間』が必要

交際では『お試し期間』が必要

交際では『お試し期間』が必要

真剣交際をするのなら『お試し期間』これを設けることで男性が受け入れやすくなります。
長期契約が必要な商品では『2週間の無料お試し期間』などが設けられていることがありますよね。

一通りその商品を使ってみることができ、『良いと思ったら本契約して料金も支払う』というシステムですが、
恋愛でもこれを導入することでスムーズになります。

もちろんお試し期間といえど、『するべきことは全てする』これが条件です。
従って、当然肉体関係もありですし、時間があったら泊まりの旅行なども行ってみるべきです。

スポンサーリンク


つまり恋愛のお試し期間、この目的は『この相手が自分に適しているか』これを知るための期間ですから、
実は男性だけでなく、女性にとってもメリットがあることなんです。

お試し期間を設けた場合、『体の関係がありなため、男ばかりが得をする』と考える女性もいるかもしれません。
しかし、体の関係を持つのは男女どちらも同じですから、これは同等なんです。

つまり、『関係を持ってみたら違った』と感じるのは女性かもしれない訳ですし、
そうなった時に既に付き合っているでは、別れることも一苦労となるでしょう。

また一泊することで見えてくる相手の特徴などもあります。
肉体関係だけでは全てが見える訳ではありませんし、お試しという意味では不十分です。

もしかしたら、『寝る時には特別な儀式をする男性』かもしれませんし、
または『女性への配慮が物凄くできる』こんなこともあり得る訳です。

それならば、『体は若干合わなかった』と感じていても、
そういう配慮ができる男性ならばいいかと思えることもあるでしょう。

男性も『好みの体じゃない』と思っていても、その他の部分で魅かれることもありますので、
むしろこのお試し期間を設けることで、『ただの遊び』を阻止することができますし、
男性特有の『関係を持ってみたら違った』これで終わりになってしまうことも防げる可能性があるのです。

ですので、『1ヶ月はお試し期間としてとにかく続けてみる』とするなど、仮契約の期間を定めて継続してみましょう。
その結果、お互いに『真剣に付き合いたい』となったら本契約すればいいのですから、
こんな方法もあるということを理解しておきましょう。


女性はすぐに好きになる傾向がありますが、これはマイナスです。
『体の関係を持ったら好きになる』これだと本質が見抜けない部分がありますので、
肉体関係程度で好きにならない方がいいです。

『肉体関係は楽しむためのもの』この考え方が重要です。
これが理解できればモテる女になれますので、男性が本気で付き合いたいと思うような女性を目指して、
魅力的な思考を手に入れましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6