トップへ戻る

デートに誘われた時の判断基準

デートに誘われた時の判断基準

デートに誘われた時の判断基準

男性からデートに誘われた時、OKするかどうかの判断に迷う女性も多いでしょう。
男の場合、デートに誘われた時点ですぐに判断できることが殆どですが、女性はそうでもないのでは?

完全アウトな人ならばその場でごめんなさいできるでしょうが、
先のことまで考えたり、少しでも迷いがある場合『少し考えたい』となるはずです。

男性によっては『ただのデートなのにどうしてそんなに判断に迷うの?』となりますが、
それは気にしなくていいです。

男女ではこの辺の捉え方が異なり、
男は『誘われたら取りあえずデートする』というのが一般的な考えですが、
女性は『その男性がOKかどうかが判断基準』となるでしょうから、迷ってしまうのも当然のことです。

なかなか判断できない時には『その男性とキスしてもいいか?』このように考えてみましょう。
『なぜキス?』と思うかもしれませんが、これがOKならばデートもアリのはずです。

またデートに誘われた時点でキスがNGならば、おそらくその後もNGですから断った方がいいです。
判断に迷った時にはこんな考え方がありますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク


・デートするならキスがあると考えるべき
デートに誘われた時にはキスが判断基準、これは『デートならば当然キスする可能性があるから』です。
女性の中には『食事だけなら』とOKする人もいますし、
そういう人は『それ以上の関係にはなれない』という意味で言っているのかもしれません。

ですが『食事だけなら』でもOKされた時点で男は舞い上がります。
女性だって、自分がデートに誘った立場で『食事だけなら』とOKされたら嬉しくないですか?

また食事後に、何となく雰囲気がいいと思って手を繋いだら、
男性に『食事だけって言ったんだけど』と言われてしまったらかなりショックでしょう。

それでは『なんのためにデートしたの?』と思うはずです。
デートに誘われた時には、誘った側の気持ちも考えた方がいいです。

当然好意があって誘っているのですから
『タダで食事がしたい』というつもりだったらきっぱり断った方がいい訳です。

だからこそ『キスできるかどうかが判断基準』となり、それがないと思うのならば誘われた時点で断りましょう。
デートに誘われると『求められている』という気持ち良さで上からになってしまう女性も多いですが、
それは性格が悪い人です。

『自分を誘ってくれた』という感謝の気持ちと、素直にその気持ちに応えられるかどうかが重要ですから、
相手の気持ちを弄ばないで迅速に答えを出しましょう。


デートに関しては、誘った男性としてもいろいろ感じることがあります。
例えば『承諾したのにつまらなそうにしている女』や『服装が適当』
『デート後に予定がある』などのように、
明らかにそのデートを楽しみしていない人に関しては
『ならばなぜOKしたんだろう?』とがっかりするのと同時に、軽蔑するのが一般的です。

デートをOKしたのなら、最低限のマナーやエチケットを心掛けましょう。
それをしないと自分の評価が下がりますので、
気合いが入らずに適当になってしまう相手ならばやはり断った方がいいので、
そんな基準で判断しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6