トップへ戻る

キスされる時に大切なこと

キスされる時に大切なこと

キスされる時に大切なこと

『今度のデートでキスされるかもしれない』『そろそろキスされる予感がする』など、
それなりの関係になってくるとキスも予想できますよね。

特に、いきなりのキスではなく
『これからするぞ』という雰囲気になったのならば『キスされる』と女性も分かるでしょう。

そういう時には大切なことがあります。
その男性と初めてキスするのならば、
そのキス次第でアウトになってしまうことも多々ありますので注意しましょう。
『キスしたから次のステップに進める』というものではありませんから、対策を立てることは大切です。

スポンサーリンク


・相手を受け入れる
最も重要なことは『相手を受け入れる』ということです。
キスされると感じた時に少しでも抵抗があると、男性もそれに気づきます。

そうなれば殆どの男性はしませんし、もう会うこともなくなるでしょう。
男としては『拒まれた』という印象になりますし、それは大きなショックです。

女性は別に拒んだわけではなく、単純に心の準備ができていなかっただけでも男性はそうは捉えません。
キスの場合、しそうになった時がするべき時です。

ですので、それまでに気持ちを整理しておくことも大切です。
それができないとせっかくの好きな人がいなくなってしまいますし、
勇気が持てなかったがために一生後悔することになりますので、キスされる時には相手を受け入れましょう。


・目を閉じる
『どうすれば相手を受け入れられるのか』と思いますよね。
その時の簡単な方法が、『相手に軽く抱き着き目を閉じる』ということです。

抱き着くかどうかは状況によってでOKです。
相手の顔が近づいてきて、『もうすぐ接触する』と感じたら、優しく目を閉じましょう。

そうすれば男性は『OKなんだな』と感じますからキスしやすくなります。
反対にNGなのは、『目を合わせない』です。

キスされる時には、自然と相手の目を見るはずです。
それが好きな人ならば当然見てしまうはずですし、男性もそう思っています。

また『相手が目を逸らした』ということがあるとこれもやはり拒んでいると感じます。
例えば会話中に、目の前の相手が露骨に目を逸らしたらいい気はしないでしょう。
キスという重要な場面ならば尚更ですし、やはり終わりの原因になりますので注意した方がいいです。


・緊張しないこと
また、緊張してしまう女性も多いですしそれも分かりますが、
あまりガチガチになっていると印象が悪いです。

というのも、恋愛をするのなら『お互いにキスしたい』が理想ですから、
これからするという時に緊張されていると、男は悪いことをするような気持ちになってしまいます。

もちろんそれが人生初めてのキスならば仕方ありません。
ですのでその場合は、『今まで誰とも付き合ったことがない』と事前に打ち明けておきましょう。

女性がこれを言うことはマイナスになりませんし、また恥ずかしいことではないです。
むしろ自分が初めての相手になれるのならば喜ぶ男性の方が多いですから、
そういうことは積極的に伝えましょう。


・舌を絡める
キスされる時に、『舌を絡めるのかどうか』と疑問に思う女性もいるでしょう。
特に経験がない場合『どんな流れでそうなるの?』と思うはずです。

絡める絡めないはその時の勢いです。キスに勢いがない場合、通常は軽く唇を合わせるだけです。
一方でお互いが情熱的になっていたら、普通は絡めます。

ですのでキスされる時には、『今がどんな状況であり、またどんな心理状態か』を考えてみましょう。
デート中ならば、たいていの場合お互いの気持ちは一致しています。

従って、絡める絡めないに関して不一致はほぼありませんので心配いりません。
また一般的な展開は『最初は軽くキス、一度唇を放し見つめ合い、次にディープキス』
とこんな感じが多いです。

映画などでよくある展開ですがデートでもこれが普通でしょう。
交際期間が長いと会った瞬間にディープキスもあり得ますが、
普通のデートであり、これからキスされるという状況ならば、自然な流れに身を任せてみましょう。


・事前に口臭対策をしておく
キスされる時に大切なことは、口臭対策をしておくことです。
人生初のデートやキスの場合、技術や方法論を勉強する人は多いですが、
最も大切なものはエチケットです。

これができていないとどれだけ知識があっても無駄ですからそこは注意しましょう。
また口臭というのは、自分ではなかなか気付けないものですから考えた方がいいです。
さらにデートとなると、食事後にキスすることもありますから、普段からケアを心掛けておきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6