トップへ戻る

挑発した時点でアウト

挑発した時点でアウト

挑発した時点でアウト

『なかなか結婚を言いださない彼氏に腹が立ち、結婚を決めない男は見っとも無いと挑発する』
こんな女性もいますが、それをすると一発でアウトになる可能性が高いですから注意しましょう。

というのも、そもそも男性が結婚の話を出さないのは『その価値はない女』だからです。
男性というのは、本当に良いと思ったら、交際して1ヶ月程度でも『結婚しよう』と言いだすものです。

または、『この女性と結婚したい』と考えながらも、『自分が一人前になったらプロポーズしよう』と考えるなど、
それに向けて計画するのが普通です。

スポンサーリンク


従って、『何も言われない』『結婚に否定的』というのならばそれは
『お前とする気はない』ということですから理解しましょう。

また冒頭のように挑発したら、男性から次のようなメールが来る可能性もあります。
『結婚を決めない男は見っとも無い、これをお前に言われて気付いたよ。
俺も真剣に結婚相手を探すから別れるね。じゃあね、元気でな』と。

男性は、その場で言葉で言い返すことを得意としませんから、
それもあって『その日のうちにメール』や『後日メール』となってやり返すのです。

いずれにせよ、『男が結婚したいと言わないからと挑発する』こんなことをしたら逆効果です。
なぜ、強く出られるのでしょうか?結婚したくて待っているのは女性の方でしょう。

それならば、『挑発する』というのはどう考えても間違った方法のはずです。
気になるのならば『私との結婚はあるの?』や『これ以上は待てないよ』といったように、
『確認する』という作業にするべきです。

上から言えるようなことではありませんし、
男性が言いださないということは『そこまで大事に思われていない』ということですから、
そういうことをしっかり考えた上で、言葉を選ぶようにしましょう。

『自分の思い通りにならないと挑発する』こういう人も多いですが、立場を考えるべきです。
本来ならば頼むべき立場の人間が挑発などしてしまったら
『コイツは何を言っているんだ』と思われてお終いでしょう。

自分の要求を通したい時に、対等だと思わないことです。
そんな上からな考え方では一生幸せになれませんし、敵を作るだけです。
また挑発する人間は『頭が悪い』とも取れますので、言い方や聞き方を考えて、賢い人になるようにしましょう。


例えば女性なら、全く興味のない職場の男性から、
『どうせ大した体じゃないんでしょ』と言われたら、単純に不快でしょう。

というよりも、セクハラで訴えるのではないでしょうか?
これを言われて『私はそれなりだ』とその男性と関係を持つような女性はいないでしょう。

男性を挑発することもこれと同じです。
交際していても、彼氏が言いださないのならば興味なしですから、
自分の置かれている状況を考えることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6