トップへ戻る

女癖が悪い男の特徴

女癖が悪い男の特徴

女癖が悪い男の特徴

『気になる人や知り合った男性が女好きかどうか』女性ならばこれは気になりますよね。
真面目そうに見えても違ったり、軽そうに見えても実は真剣など、
男性も見かけによらないことが多いのでしっかり判断しましょう。

ポイントは『女の子を独り占めしようとするか』ということです。
例えば男女が複数いる飲み会で、そこにいる女の子全員を自分に注目させたいというタイプの男だったら、
これは100%女好きです。

スポンサーリンク


特徴としては『自分を目立たせる・自分を面白くするために他の男メンバーを悪く言う』というもので、
さらには『自分のことは絶対に悪く言わない』というタイプ。

こういう男は確実に女好きですから注意しましょう。
こんな男と交際をし、さらに結婚などしてしまったら地獄が待っています。

結婚後数年間は良いでしょうし、
男としても『理想の結婚生活』というのを持っていますからしばらくは大人しくしているのです。

ですが子供が生まれ、家庭が落ち着いてきたら必ず女を作ります。
その結果、『結婚10年で離婚』といったように、女性にとってはやり直しがきかない年齢で別れることになりますので、
出会った時点でしっかり見抜くことが大切なのです。

『面白い』この基準が大切で、上述したように『他の人間を悪く言って笑いを取る』こんな男だったら止めるべきです。
結局これは『自分のことしか考えていない』ということですからそもそも性格が悪いです。

人の気持ちを考えるという部分が育たなかった人間で、欠陥があるということです。
こんな人間と交際したいでしょうか?結婚など考えられるでしょうか?

冷静な時ならば当然アウトにするでしょうが、好きになって夢中になってしまうとそういう部分は見抜けなくなります。
従って男性を見る時は『人を悪く言うかどうか』これは重視しましょう。

もちろん、男性自身がその人物によって苦しめられているという状態ならば悪く言うことも分かります。
ですが、単純にバカにする性格ならばどう考えても欠陥があるでしょう。
そんな人の子供を産んでも自分が不幸になるだけですから、賢い選択をすることが大切です。


『人の気持ちが分からない』『いつでも自分の都合』こういう人間だからこそ女癖が悪いのです。
結婚していても、子供がいても『やりたい』という欲求には勝てないのがこのタイプの男です。

男性に言わせれば、女性は悪い男を見抜くのが下手であり、
その理由は『自分にだけ優しければいい』と判断してしまう人が多いからです。

『自分は優しいが人には冷たい』これは性格が悪いということであり、
女性の前では無理をしているということでしょう。
それでは長続きしませんので、元々性格が良い人を見つけることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6