トップへ戻る

男性を落とせる一言とは

男性を落とせる一言とは

男性を落とせる一言とは

男性とのデートが成立しても『そこから先に進めるかどうかはまだ分からない』これが現状ですよね。
せっかく気になる男性に誘ってもらえても『デートの内容がダメだった』
こんな理由でその後はナシになることなど全然ありますから、
そういう意味でも女性は『男性に気に入られる一言』これを持っておくことも大切になります。

男性は『自分から誘った』という状況でも、そのデートでアリナシを判断しています。
例えば、『外見は良いが上からだった』『楽しもうという気持ちが感じられなかった』
こういう一面があったのならばその瞬間冷めますから、次はありません。

スポンサーリンク


女性としても、『私も好きだったのに終ってしまった』ということも全然あるでしょうから、
『今とても楽しい』『またデートしたい』ということは伝える必要があります。

それが伝わる方法というのが『割り勘にしよう』という言葉です。
男性が支払いを済ませた後に、女性に出さなくていいと訴えても、
『割り勘にしよう、また行きたいし』と女性が言ったのならば、その瞬間男は落ちると考えられます。

たいていの女性は『男の奢り』と分かったら普通に喜びますし、
『男性が金を出す』ということを何とも思っていないことが多いですから、割り勘を提案できる女性というのは、
それらの女とは『格が違う存在』として見られるようになります。

そうなれば、デートの成功率も全然変わってきますし、当然次のデートもあります。
男性としても『割り勘にしよう』と言ってくれる女性ならば話したくないと考えますので、
そんな女性になれるようにして、気になる男性を射止めるようにしましょう。


女性は『男性に奢ってもらいたい』という願望を持ちますが、実は、この願望があるとダメになるのです。
男性の中には『抵抗なく奢られる女はNG』と考えている人もいて、自分が奢ると言っておきながらも、
それに応じたらアウトにすることも全然あります。

しかも、アウトといってもその後会わない訳ではなく、『真剣交際ではなくなる』というだけで、体だけになるのです。
そうなれば女性は嫌でしょう。

従って、『奢りかどうか』ということに関しては、男性の気持ちを考えられる女性になった方がいいです。
『人のために金を使いたい人』こんな人はいないのですから、それを理解して、
真面な考え方を身に付けることが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6