トップへ戻る

男女は肉体関係から

男女は肉体関係から

男女は肉体関係から

『男女は肉体関係を持ってからが始まり』この考え方を理解できているかどうかが重要になります。
女性によっては『簡単にはしない』『したら負け』くらいに思っている人もいますが、
結局のところ男と女なんて、『体の関係を持ってみないと分らない』こんなものなんです。

する前まではお互いにきれいごとばかりを並べていますから、それは表面上の付き合いでしかありません。
例えば、『した瞬間に態度が変わる男性』こんな人もいますよね。

スポンサーリンク


これは、その変わってからが本性ということです。つまり、するまでは散々我慢していたということ。
こういうことを見抜きもしないで『騙された』『裏切られた』と男を責める女がいますが、
これはむしろ、『男性の性質を知らない女が悪い』となりますので理解しておきましょう。

男というのは『体の関係を持つ』この為に頑張るようにできています。
これは本能的な欲求であるため男性が責められることでも何でもないのですが、
つまり男性は『どうすれば体の関係が持てるか』この為に工夫するということです。

だからこそ、嘘でも好きといったり女性に奢ったりもする訳で、
女性は男性が奢ることを『女の笑顔が見たいから』『喜んでほしいから』
などのように都合のいいように捉えていますが全く違います。

男は『関係が持ちたい』これだけの理由で奢ったりしているのです。
ですので、奢ってもらったのならば見返りとして関係を持つべきです。

また、その気がないのならば奢られないべきです。
こんなことはマナーですから、する気がない男性には、出そうとした時に『いい』とはっきり断って、
『その気がない』『やらせない』ということをしっかり伝えるようにしましょう。

それならば男性も『この女はダメだな』ということが分かるため、その時点で態度を変えます。
結局男女関係って、『するかどうか』なんです。女性は簡単にはしたがりませんが、男性はしたいんです。

また関係を持ってみなければ男性の本性など分かりませんから、
どんな状況でも取りあえず関係を持って、仲を深めましょう。


『結婚するまではしない』こんな女性もいますが、男性からすれば気でもおかしくなったかと感じる存在です。
結婚するまでしなかったら、結婚後関係を持った時に『違った』ということがあり得るでしょう。

結婚式には金がかかりますし、多くの人を呼んでいる訳です。
それなのに、『違ったから離婚』では大変なことです。
それでも男性は、違ったと感じる女性と一緒にいることはできません。

ですので、結婚するまではしない、こんな考え方を持っているのならば捨てるようにして、誰かとしてしまうことです。
一度すれば見え方が大きく変わります。しないから分からないだけですから、プラスに捉えて積極的になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6