トップへ戻る

女は商品だと思うこと

女は商品だと思うこと

女は商品だと思うこと

女性は『自分の体を商品だと思うこと』これが大切になります。
商品というのは『買ってもらわなければ意味がない』というものですから、『どうすれば売れるか』ということをとにかく考えるべきです。

とはいえ、実際にその体で金を儲けるという訳ではなく、単純に『男性に必要としてもらう』これが重要ということです。
男性に必要としてもらえれば、それだけ価値があるとなりますし、どれだけいいものを持っていても、
男性から求められなかったら無価値となるでしょう。

スポンサーリンク


従って、『どれだけ多くの男性に試してもらったか』これこそが大切になりますので、とにかく売り込んでみましょう。
女性が自分の体を売り込む際の手段として、最も簡単で確実な方法としては『露出する』『触らせる』『すぐに関係を持つ』ということです。

これができれば、その男性は落ちたも同然となります。女性の中には『露出などできない』と考える人もいますが、それは違います。
肌を出せない女というのはそれだけでバカにされますので、体に自信がないのなら、最低でも脱げる体を作るようにしましょう。

体がダメな女というのは価値がありません。
ですので、胸が大きくなくてもいいですから、見っとも無い体にだけはならないようにして、男性にアピールしましょう。

また、触らせることも大切です。男性は女性の体に触りたいですから、それならば、女性の方から触らせてあげること、これが大切なんです。
例えば『先ずは女性が男性に触れる』とすれば男性も触りやすいですから、そうやって積極的になることが大切になります。

また『肉体関係を持つこと』これが何より重要です。
露出をしても触らせても、関係を持たなかったら意味がありませんので、男性と出会ったのならばできるだけ早く関係を持つようにして、
自分の価値を高めるようにしましょう。


女性の体は商品なんです。だからこそ、商品価値を高める必要があります。
ですが、ここで重要なのが、『高く設定することは間違い』これに気付くことです。

例えば『私は高い女だから簡単にはやらせない』としていると、単純に相手にされないだけです。
現在は、女性にそれ程の価値がない時代ですから、そういう考え方の女性は売れ残るだけなんです。

ですので、薄利多売で考えることです。
『たくさんの男性と関係を持てば、それだけ評価される』こうやって考えることができれば女性の価値も高まりますので、
賢く生きるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6