トップへ戻る

サバサバした女性はアリ?

サバサバした女性はアリ?

サバサバした女性はアリ?

サバサバしている女性は、それだけでNGにされてしまったこともあるのでは?
プライドが高い男性や、性格まで見てくれない人にはなかなか理解されず、
結局モテないことも多々あるでしょう。

サバサバしているだけで性格が悪い訳ではないのに、『嫌な女』と思われることもあるでしょうから、
そういう意味では大きな損をしているでしょう。

いつでもモテるのは可愛らしい女性で、そんな女性の周りには男が常に群がっているはず。
ですが、それに憧れることはあっても『そうなりたい』とは思えないのも現状でしょう。

無理をしてまでモテたいとは考えられないでしょうし、そもそも可愛らしくなんてできませんよね。
サバサバしていることも長所ですから、本来ならばそれを分ってくれる男性と付き合うべき。

ですが、そんな男性とはなかなか巡り会えないのも現実でしょうから、
悩んでしまうのも無理はないと思います。

スポンサーリンク


・分かってもらえる場所に行くこと
『サバサバしている』これがNGになってしまうのは
『周りに可愛らしい女が多いから』とも考えられます。

例えば学校ならば、サバサバした自分がモテないのではなく、
ぶりっ子タイプがたくさんいるから目立たないという考え方もあるでしょう。

男性はそんな女性が好きですし、そういう女性は男心をつかむのも得意なため、
そうなればサバサバタイプの存在感は完全に消えてしまいます。

実際に男性は、ぶりっ子女性と話していると楽しいものです。
微妙な距離感にドキドキしながら、『わざとだろう』と分かっていながらもそれでも楽しめる訳ですから、
理想はそれができた方がいいものです。

しかしできないのならば、今いる環境で恋愛をするのは不利だと考えた方がいいかもしれません。
サバサバタイプの場合、大勢の中で恋愛をするのは良くないですから、
できるだけ1対1になれる環境を探しましょう。

ただし、それでいてたくさんの男性に見てもらえる場所がいいため考える必要があります。
例えば、婚活サイトなどは選択肢の一つです。

婚活サイトの場合、大勢の目に触れる一方でやり取りは完全に1対1です。
これならば、その性格がマイナスになることもなくスムーズに進められるでしょう。

婚活サイトも出会いの場の一つですから、抵抗を持っているのならばそれは考え過ぎです。
『どこで出会うか』この違いだけですから気にしないでいいでしょう。

むしろ、自分をちゃんと見てくれる男性に出会える場所としては有効ですから、
一つの可能性として考えてみてもいいかもしれません。


可愛くなれる女性ならばどこへ行ってもモテます。問題はそれができない女性です。
その場合、自分に合った場所を見つける必要がありますので、
『自然な出会いが良い』とこれに拘っていると時間ばかりが過ぎてしまう可能性があります。

大切なことは結果を出すことではないでしょうか?
過程というのはそこまで重要ではありませんから、
自分を受け入れてくれる場所で恋愛してみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6