トップへ戻る

男に遊ばれないためには

男に遊ばれないためには

男に遊ばれないためには

『男に遊ばれたくない』女性ならば当たり前に思うことですよね。
しかしながら、
『私はいつも遊ばれてしまう』『真剣な恋愛ができた試しがない』こんな人もいるのではないでしょうか?

『いつでも真剣交際』こんな女性がいる一方で、『毎回ダメ男に遭ってしまう』という女性もいるはずです。
『この違いは一体何なのか?』となるでしょうが、これは『女性に原因がある』と考えた方がいいです。

『遊ばれる原因は女にある』これはとても厳しい言い方で、また失礼なことだと思います。
ですが、こうやって自分の原因を探らないと大切にされることはありませんから、
『男が悪い』『良い相手に巡り合っていないだけ』と捉えるのではなく、
『どうしていつも同じような恋愛パターンになるんだ?遊ばれないためにはどうすればいいんだ?』と、
自分の交際を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク


・遊ばれる女性の特徴
遊ばれないためには、『どんな女性が体だけになるか』という特徴を知ることです。
最も多いのは『してもらいたい』という考え方の女性、
このような人は結果的に体だけになったり、どうでもいい女と雑な扱いを受けることになります。

してもらいたいというのは受け身な発想で、
つまり交際において『女は男に大切にされるもの』『男は女を大切にすることが当然』という考え方です。

『男が女を大切にする』これは一見当たり前のように思うかも知れません。また通常は当然でしょう。
ですが勘違いしてはならないのは『それが当然ではない』ということです。

大切にしたいかどうかは男性の意志です。
特に現在のように、恋愛が完全に自由化されている世の中ならば、
『結婚までを考える真剣交際をするのか』『遊びが目的の体だけにするのか』これは男性に限らず、
男女どちらもが自由に決めていいことのはずです。

だからこそ『してもらいたい』『するのが当然』という考え方だとNGになります。
男性としても、女性の性格や態度に感謝がなく『それは当たり前のこと』
というものだったら『なんで?』『なんだこの女?』と違和感を覚えますし、最終的には嫌いになります。
そうなれば体だけになってしまう訳ですから、遊ばれないためにはこの部分の考え方を正す必要があります。

『相手に、してあげたい』『相手を幸せにしたい』、実はこれが正解です。
自分が求めるのではなく、相手をなんとか幸せにしようと考えること、
これそこが恋愛の神髄ですから、遊ばれない女になるためにも、考え方を変えてみましょう。


・逆転の発想を持つ
『相手にしてあげたいという考え方が重要』と上述しましたが、実はこうすることで大切にされます。
これが『逆転の発想を持つ』ということです。

『どんな人のためだったら自分は頑張るか』これを考えてみましょう。
一方的に求めるばかりで、しかも『それが当たり前』と考えている人のために頑張るでしょうか?

例えば職場ならば、
『ろくに仕事もせず周りの足を引っ張っているのに、愚痴ばかり言っている』という人のために、
何かをしてあげようと思うでしょうか?普通はしませんよね。

反対に『愚痴一つ言わず頑張っていて、まわりの気遣いもできる』という人がミスをしてしまったのなら、
助けてあげようと考えることもあるのでは?

このように、人は頑張っているからこそ評価されるもので、これは恋愛にも共通しています。
つまり、彼氏彼女の関係でも、『してもらいたい』『かまって』と一方的な欲求ばかりだと大切にされませんが、
『彼のために何かしたい』といつでも頑張っていれば、
その分男性も大切にしますから、結果的に遊ばれない女になれるのです。

ここを分っていない女性は非常に多いです。
『私はしてもらうだけ、女なんだからそれが当たり前』
このような人が『遊ばれないためには』と考えても回避することは難しいです。

男は『レベルが低い女』と結論付けたからこそ遊び相手にしています。
ですので、真剣交際の対象にならないのならば、そういう部分を改善してみましょう。


遊ばれる女性の多くが同じような思考を持っています。
男性からすれば『その性格だからダメなんだよ』とつくづく思います。

女性にだって『この性格だからダメだ』という男がいるでしょう。
交際は『相手を幸せにしたい』と思えない限り上手くいきませんから、
それができないと遊ばれない女にはなれません。

またこれは、結婚の判断基準でもあります。
女性はここをクリアできないとどんな男性からも選ばれることがありませんので、
『全ての基本』と捉えて、絶対に克服するようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6