トップへ戻る

彼氏がプロポーズしない理由

彼氏がプロポーズしない理由

彼氏がプロポーズしない理由

『数年間交際しているのに彼氏がプロポーズしない』こういうこともありますよね。
『私はいつでもOKなのに』『そろそろしてくれないと困る』と感じているのに、
彼氏の口からはプロポーズと取れるものは一切聞こえてこない、こういう人も多いでしょう。

確かに、男性は女性よりも結婚に慎重です。
一般的には『男が養う』『男の方が責任が重い』となっていますから、慎重になってしまうことは仕方のないことです。

そのため、なかなか彼氏がプロポーズしないことも理解するべきですが、
その一方で原因も考えてみたほうがいいです。

交際から数ヶ月でプロポーズする男性もいますので、
数年間も付き合っていて未だ結婚の話が一度も出ていなかったり、
その話をすると濁されたり、不機嫌になられるのならば必ず問題がありますので、しっかり探る必要があります。

また、プロポーズしない理由は『経済的な問題』『彼女への不満』『自分に自信がない』の3つに分かれます。
もちろんこれら以外にも考えられますが、大体はこのどれかが原因です。

従って、これらを基準に考えてみることと、
自分が重荷になっている可能性も否定せずに広い視野で判断しましょう。

スポンサーリンク


・経済的な問題
例えば正社員でも、極端に収入が低かったらプロポーズどころではありません。
彼氏の立場としては、結婚したくても養っていけるだけの能力がなかったら、そんなこと言えるはずがないのです。

そもそも『この状態でプロポーズしても断られるだろう』という気持ちもありますし、
相手の両親を説得できる材料がない、たとえ結婚しても守っていける根拠がないことから、
経済的に問題があったらプロポーズはしない人が多いです。

結婚生活は気持ちだけで乗り越えられるものではありませんし、『最低ライン』というものが存在します。
現状がそれ以下の場合、『一人ならば生きていけるが二人だと計算上生活できない』という現実もありますので、
一つの原因として捉えてみましょう。


・彼女への不満
『数年間交際しているが、彼氏がプロポーズしてくれない。結婚の話題さえNGだ』というのなら、
この可能性が大きいです。

『彼女としてはアリだが、奥さんとしてはNGな女』こういう人がいます。
男性は、付き合う相手と結婚する相手は完全に分けるのものです。

彼女には華やかで自慢できる女性を選びますが、
結婚相手となると『自分を支えてくれるか』ここを重視するため、
それが感じられない場合はプロポーズしないものです。

例えば浪費癖があったり、毎日のように遊び歩く女性だったら、結婚はありません。
またそれらがなくても、男性の自信を無くすような言動が多いのならば問題外ですから、
そういうことがないか考えてみましょう。


・自分に自信がない
自分に自信がないからプロポーズしない、こういう人も多いです。
プロポーズできるかどうかは自信が全てですから、元からそれがない男性ならば、簡単にはできないでしょう。

また、先ほども触れましたが、『男性の自信を奪うような彼女』だったらやはりしなくなります。
元から自分に自信があって、何を言われても自信を喪失することがないタイプならば別でしょうが、
そうではない場合、その女性のことが嫌いになるだけです。

女性は、彼氏に自信を与えるようにした方が何かと都合が良いです。
その方が、彼氏も自分のために動いてくれますので、賢くコントロールしてみましょう。


プロポーズしてくれない時に駆け引きする女性もいますが、
それが無駄になってしまうのが、『何が原因か分かっていない場合』です。


例えば自信がない男性に『結婚しないと私はいなくなる』と言ってみても先に進むことはないでしょう。
このタイプに必要なことは、むしろ『あなたが必要だ』とストレートに伝えることです。

対等性を保ちたい気持ちも分かりますが、プロポーズに関しては男性を立てないと上手くいきません。
これを理解できないと駆け引きと別れの繰り返しになってしまいますので、
彼氏の性格を冷静に分析してみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6