トップへ戻る

結婚したら上からになる女はNG

結婚したら上からになる女はNG

結婚したら上からになる女はNG

『結婚が決まった』『既婚者になった』こういう女性の中には『上からになってしまう』という人もいますが、
女性には往々にしてその傾向があるため注意するべきです。

例えば、自分が結婚できた途端に、
独身の友人を名指しして『○○はあれだから結婚できないんだよ』と嫌味っぽく言う女。

こういう人もいますが、これをしてしまうと嫌な女になりますし、
聞かされた側も『なんだこの女?』となるため印象が最悪になります。

スポンサーリンク


そうなれば、今まで味方だった男友達も敵になってしまい、
せっかく結婚できたのに孤立することにもなり兼ねませんので、
そうならないためにも『今までの自分』これを忘れないようにしましょう。

立場や状況が変わればそれが普通になることは当たり前です。
人間は誰でも『自分が常識』と考えますから、
昨日まで独身でも、結婚できた途端に変わることがあってもおかしいことではありません。

問題は、そうなってしまうと周りは不快な思いをするということです。
特に女性の結婚に関しては、『できた人が勝ち組』『できていない人は負け組』とも捉えられるため、
そこは慎重になるべきです。

『結婚したいのになかなかできない』こういう人にとっては全ての発言が嫌味に聞こえることもありますので、
間違えても自慢げなことを言ったり、『こうすれば結婚できる』という方法論を言うようなことは避けるようにしましょう。


男性の場合、『結婚しているかどうか』これによって勝ち負けが決まることはありませんので、
そこに慎重になるということはないのです。

そのため、女性のその気持ちは分からないものです。
特に男性の場合『結婚したくない』『興味がない』という人も多く、
そういう人からすれば『女はどうしてそんなものに拘るんだ』となるため、
男友達に愚痴を言っても理解してもらえないことが多いですし、
『独身を楽しみなよ』『独身の方が楽しいじゃん』と言われるのがオチですから、相談しない方がいいでしょう。

またこの問題に関しては、『結婚できたかどうか』で捉えないことも重要です。
既婚者でも、絶望的な生活を送っている女性はたくさんいます。

『子育てに追われるだけの日々』『想像と全く違った結婚生活』
『結婚のために夢を諦めたが、とても後悔している』など、それが良いとも限らないのです。

さらには、『高収入が魅力の旦那と結婚した』という女性でも、
『旦那の事業がダメになりパートをしている』『勤め先が倒産した』など、こういった問題もあるのです。

女性にとって結婚というのは一つの目標であり夢でもあるでしょう。
ですが、それにばかり拘ってしまうと人生を間違えることもあります。

このように考えれば『できたから勝ち組』という考え方は浅はかです。
人生は楽しくなければ意味がありませんから、それを追求できる人になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6