トップへ戻る

年下男と付き合う際のマナーとは

年下男と付き合う際のマナーとは

年下男と付き合う際のマナーとは

『年下の男性に本気になる』これはNGですが、それでも『年下の男性を楽しみたい』という女性はいるでしょう。
男女の仲に年齢は関係ありませんから、双方が良いと判断したらそれで成立する訳です。

従って、年下を楽しみたいという希望も、努力次第で何とでもなる訳です。
ですが、『年下を楽しみたい』という女性の多くが、その努力をしていないものです。

というのも多くの女性は『外見を保つこともしないで求めている』となっているのです。
30歳代以上の女性がこの願望を抱くでしょうが、20歳代の男性からすれば、
30歳代以上の女というのは『おばさん』という印象なんです。

スポンサーリンク


そうなれば、遊びでも関係を持つ気になど起こるはずがありません。
女性だって、何の魅力もないおじさんだったら肉体関係など持ちませんよね。

女性の場合『年上の男性に憧れる』ということも多いでしょうが、それでも、男性に何かあるからこそ憧れて、
どこかに魅力を感じるはずです。

男性の場合『年上の女性と関係を持ちたい』という人が少ないですから、努力なしでは厳しくなってきます。
『20歳代からずっと外見が変わっていない』という美人な30歳代とならば誰でも関係を持ちたいですが、
そうではなく、ただのデブのおばさんだったら金を貰っても無理と判断するのが男性なんです。

従って、年下を楽しみたいと考えるのならば綺麗を保ちましょう。
特に重要なのがスタイルです。

女性は30歳前後から急激にスタイルが崩れます。
基礎代謝が低下するため、食事療法だけでは追いつかないところがあるのです。

ですので、年下の男性に相手にされたいのならば今までにないくらいの努力を心掛けましょう。
食事にプラスして運動を取り入れること、それも軽すぎる運動ではなく、しっかり体力がつく運動をすることです。

体力がある女性は何歳になっても綺麗ですし、それはやはり運動をしていてスタイルが崩れないからなんです。
運動はとても重要です。それによって得られるものはたくさんありますので、選ばれる女性になりましょう。


『30歳代以上でスタイルを保っている』こんな女性はかなり目立ちます。
30歳は体型が決まるところでもありますし、また『いい女になれるかどうか』という部分でも大きく分かれてきます。

若い頃は美人でモテたという女性も、努力しなかった場合は30歳前後で崩れてモテなくなります。
このように、どんな女性にも努力は必要になります。

むしろ頑張っていれば、必ず報われる時が来ますので、それを信じて直向きになりましょう。
そんな女性は前向きですから男性も真剣になります。
『外見も男性も手に入る』これほどいいことはありませんから、すぐにでも実践することが大切です。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6