トップへ戻る

愛情を確かめる方法

愛情を確かめる方法

愛情を確かめる方法

『自分自身が相手のことを好きなのか』『彼が自分のことを好きなのか』これを確かめることって実はとても簡単なんです。
女性の場合『彼氏や男性の愛情を確かめたい』となった時に、ものすごく遠回りであり、さらには間違った方法で確認しようとするため、
だからこそ余計に不安になるのです。

例えば女性って『彼氏の愛情に不安を感じたら、私にどれだけ時間をかけられるか』これで試そうとしませんか?
またこういうことをするからこそ分からなくなり、結果的に自滅するでしょう。

男性というのは女性に時間をかけるものではありませんから、そんなことをしたら自滅するのは当たり前です。
例えば『私が来てと言ったら迎えに来るか』『会いたいと言ったら確実に来るか』『面倒くさい電話にもしっかり付き合うか』
『私が欲しいものをプレゼントするか』などのように、女性ならばこういう方法で試そうとするでしょう。
しかし男性にとってこれらはウザいことですから、これをしたら逆効果です。

スポンサーリンク


愛情を知りたい時って実はもっと簡単で『私の体に欲情するか』これ試せばいいのです。
男性がまだ体の関係を求めるのならば『愛情あり』と判断していいですし、断るようになってきた、拒むようになってきたというのならば、
それはかなりの確率で愛情がないということです。

男性としても、他の事では嘘がつけてもこればかりは体が反応してしまうため、
特に愛情が冷めた女に対しては『無理』と拒絶してしまうことが殆どなんです。

ですので、愛情の有無を確認したいのならば、関係を持とうとしてみることです。
これが最も分かりやすくて正確な方法ですので、他の方法など使わないようにしましょう。

こういうことって女性にもいえるのではないでしょうか?
女性もその男性のことが好きならば抱かれたいでしょうが、嫌いになると無理になりますよね。

ですので、自分の愛情が分からないという時にも、『まだしたいかどうか』これを考えてみればすぐに答えは出るのです。
関係を持てなくなったら交際など成立しないのですから、難しく考える必要はありません。

男女関係というのは『たいていのことが肉体関係によって答えが出る』となっています。
ですので、『分からなくなったらまだしたいかどうか』これを考えて解決しましょう。


『分からなくなった時に女性が取る手段』これって間違っているのです。
自分の気持ちにしても、相手の気持ちにしても、分からないのならば直球で答えを求めるべきですから、
おかしな方法で探ろうとするのは止めましょう。

『関係が持てればまだ大丈夫』とこうなりますが、例外的に『男性が我慢して関係を持っている』ということもあります。
ですので女性は、そういう部分にも敏感になる必要があります。愛されてもいないのに続けたいと思っている。
これは惨めな女がすることですから、そうはならないように注意しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6