トップへ戻る

不安や不満は口にしないこと

不安や不満は口にしないこと

不安や不満は口にしないこと

『不安や不満なことがあるとすぐに口にする』こんな女性もいますよね。しかしこれは言うべきではありません。
『不安や不満』これらは、言ったところで解決されるものではありませんから、
『不安に感じても考えないこと』『不満は本人に直接伝える』このようにして、第三者に終わりのない話をすることはしないようにしましょう。

例えば彼氏が『金がないからこの先不安だ』と会う度に言ってきたら嫌になりますよね。
その話をされたところでどうなるものではありませんし、聞かされたって『だから何?』というものでしょう。

金の不安など自分が頑張るかどうかですから、それもしないで人に愚痴ばかり言っている人間など『一緒にいてもつまらない人』のはずです。
女性の場合、こういう話が多いのです。

スポンサーリンク


『彼がいなくなったらどうしよう』こんな不安や妄想から始まって、それについて延々と話し続ける。
特に妄想の話って『しても意味がないこと』ですから、妄想が激化して自分ではどうにもならない状態になっても、
『人には言わないこと』『人前では笑顔を心掛けること』これを大切にしましょう。

『人前では楽しく振る舞う』これが人間関係です。従って『今日は楽しくできる気分ではない』こんな時は会わない方がいいです。
会ったら愚痴や不安や不満など、面倒くさいことを言ってしまうだろうと自分で分かっている状態ならば、
どんなに会いたくても会わないべきですし、相手が会いに来ても会ってしまってはダメです。

また『愚痴を聞く』と相手が言っても、それに甘えない方がいいです。
結局、愚痴などを言うとその分自分の価値を下げます。

『愚痴を言っている人間』これが魅力的でしょうか?こうやって考えれば簡単に分かるでしょうし、100%魅力的ではないですよね。
またこういう話を聞きたい人間もいません。

ですので、どんな心構えでもいいですから、ストレスがたまっている時には人とは会わないようにしましょう。
例えば『私の面倒くさい話を聞かないのならば会わないよ』こんな姿勢でもいいです。

会って愚痴を言うよりかは全然いいですから、ダメな女にならないためにも、また自分が我慢しないように、
『無理な時には会わない』これを守りましょう。


面倒くさい話をした分だけブスになる、このように考えましょう。
女性ならば綺麗になりたいと思うでしょうが、その邪魔をするのが面倒くさい話なんです。

楽しい話を心掛けないと人はついてきません。『私の話を聞くのが愛情』これも違います。
『私が辛くて苦しんでいる時は、笑わしてくれるのが男の役目』こんな風に思っている女性がいるのならば、
現実はそんなに甘くないですから、『男が嫌う女とは』これを理解して、真面な女になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6