トップへ戻る

体が合ったら付き合うという考え方

体が合ったら付き合うという考え方

体が合ったら付き合うという考え方

男性は『体が合ったら付き合う』こんな考え方を持っています。
これは『取りあえず肉体関係を持って、その上で交際するかどうかを判断する』ということです。

従って、『関係を持ってみたが、合わなかったため付き合わない』これも全然アリということです。
女性の場合『好きになってから肉体関係を持つ』『体が合うかどうかは、お互いの努力で何とかなる』と考えるでしょう。

ですが男性はそうではないのです。
というのもここで言う合うかどうかとは、『行為が合うか』ではなく『女性の体そのものを受け入れられるか』ということですから、
努力どうこう以前の問題なんです。

スポンサーリンク


男性の場合、関係を持つまでは、よほど醜い体型でない限りは魅力的に見えてしまうものなんです。
例えば胸が小さくても、『小さい女性ともしてみたい』と考えたり、また高身長の女性でも『背が高い女もありだ』などのように捉えますが、
実際のところはしてみないと分りませんし、『一度関係を持ったらもう良い』という体型もあるため、
だからこそ『取りあえずしてみる』ということが大切なんです。

男性にとって性欲とは『あらゆる判断をする際に邪魔になるもの』ですから、女性にとっても『してみる』というのは優れた判断となります。
女性が本気で好きになってから付き合って、
その上で関係を持ったら男性が『ごめん、体が好みじゃない…』と別れ話を持ってきたらさすがにショックでしょう。
ですのでそうならないためにも、『何を基準に付き合うか』これを考えてみることは大切になります。

また『体が合ったら付き合う』これには多くのメリットがあるのです。
この形であれば、『付き合いはしないが関係は続ける』という、いわゆる体だけの関係に発展させることも可能です。

女性としても、『してみたら違った。だが今更断れない』という状況もあるでしょう。
そうなった時に、『彼氏』とするのは気が重いでしょうから、ワンランク下げて体だけにすればお互いに楽になります。

つまりこれは『選択肢が増える方法』というものです。
どんな男女でも試せる手段ですから、良いと思える異性がいた時には、進んで実践してみましょう。


男女関係で最も大切なことは『体が合うかどうか』なんです。
『愛情の有無の方が大切』と思う人もいるかもしれませんが、愛情は育てられますが、相性はどうにもならない部分があるため、
こうやって考えていくとやはり体の方が大切です。
性に対する考え方を変えること、女性にはこれが求められていますから、女性も楽しむようにして、合う相手を見つけてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6