トップへ戻る

結婚相手を選ぶ際に注意すること

結婚相手を選ぶ際に注意すること

結婚相手を選ぶ際に注意すること

『女性が結婚相手を選ぶ』この時には絶対に注意すべきことがあるのです。それが『経済力で選ばない』ということです。
女性は『結婚相手には、愛情よりも経済力を求める』という傾向がありますが、それをしてしまうとダメになりますので、
『結婚相手にこそ愛情を求める』これを心掛けましょう。

というのも『経済力で選んだ結婚生活は続かない』こんな特徴があるのです。
これは、女性は良くても男性がダメになるというもので、つまり『女性が騙しきれない』ということです。

そもそも、男性を経済力で選ぶことは詐欺のようなものですから、それを何十年も続けられるはずがないのです。
女性の考え方としては『一生安泰』『一生私を養え』でしょう。

スポンサーリンク


そのため、男性が少しでも不安定になると、『私の計画が崩れる』とヒステリックになり男性を誹謗中傷したり、
まるで男性が悪いかのように攻め立てますから、そんなことばかりの結婚生活が続くはずがないのです。

また男性だって『夢を追いかけたい』ということもあります。
例えば『一流企業に勤めていても、以前から夢だったことを始めたい』と、独立を考えることだってあるでしょう。

そういう時に、自己中心的な考え方の女性がパートナーだったのなら、単純に邪魔ですから、
このようなことを総合すれば『経済力で男性を選ぶ』これがNGであることは言われなくても分かるでしょう。

男性は本来『自分の考えを押し通す』となりますから、それを邪魔する存在がいるというのはダメなんです。
先ほどの独立のことに関しても、背中を押してくれる存在でないとダメということです。

少しでも否定したり文句を言うようならば、その時点でアウトですし、そういう女とはまず結婚などしません。
これは全て『男性を支えるという気持ちがあるか』それとも『自分の事しか考えていないか』これによりますので、
支えられる女性になって、幸せになりましょう。


女性が結婚相手を選ぶ、これは難しいことなんです。
女性の場合、どうしても金に目がくらんでしまいますが、そうなってしまうと幸せにはなれません。

本当に幸せになりたいと思うのならば、自分が稼ぐことです。
自分に収入があれば、相手の収入など気になりませんし、愛情のみでの結婚となるでしょう。

女性が根本的に間違っているのは『養ってもらおう』と考えることです。
男女平等の世の中で、そんな考え方を持っていたらダメになりますので、
自分のことは自分でするという気持ちを持って結婚するようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6